fc2ブログ

ふーこのダイエット&老後対策

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。最近は親の老いが心配です

バヌアツの法則

タイトルの法則って、バヌアツという国の付近で
M6以上の地震が起きると
しばらくの日数をおいて連動するように
日本でも 大きな地震が起きるという法則なの

東北の震災も
そうらしい

近いところだと
・2016年 熊本地震(9日後)
  バヌアツ)4月7日  → 日本)4月16日
・2018年 北海道胆振東部地震(15日後)
  バヌアツ)8月22日 → 日本)9月6日
・2021年 福島沖地震(3日後)
  バヌアツ)2月10日 → 日本)2月13日


そんなバヌアツの辺りで
今年になってから 大きな地震が
何度か 起きていると聞いたから

まずは 安全確保のため
以前から 危険だと思っていた台所を
片付けることにした

食器棚の戸に ロックをつけ
食器棚ロック

高いところにある棚の中の
落ちてきたら 危険だと思う物を
流し台やレンジの下に 移動ー

そのために 流し台やレンジの下を
断捨離~

市の指定袋が パンパンなったよ
2023年金属ゴミ

なぜか、捨てれなかった
古いフライパンも 捨てた
やっと捨てたフライパン
こんな汚いの、取っておいたの?なぜよ?


これで、台所では死なないだろうと思う私に
良かったら 応援お願いします
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


地震対策、してますか?
スポンサーサイト



練習

昨日起きたら
お股が激しく痛いのよ
理由はわかっているわ

一昨日、あまりにも
気持ちがあげあげだったので
庭の草取りしたあと
慣れない畑仕事をしたからよ


私のとこに来てた風の噂は、
2022年 まず、物価高だ!と・…

確かに いろんなもの高くなったよね
うんうん


で、2023年は、、

だんだんと 物不足になる!と。
もうね、売られているウチは、
高くても 買っておけ!だそうよ

確かに 鶏さんに 病気が流行って
卵不足気味になったね

最近は、豚さんと牛さんのお家、
めちゃ 火災多いし


で、次は 炭水化物が
厳しくなっていくんだって

ちょっと気持ち悪いので
小さく UP(クリックすると 大きくなります)

雑誌エコノミストの表紙です
エコノミスト

同時に 野菜不足が来るらしいよ!!
多くの農家さん、高齢者で
後継者不足だもんね

なら、これからは
野菜くらい作れる人にならないと思いまして
(去年、敗北したからさ~

といっても ウチの庭、
駐車場を除いたら わずかなんです
なので、植えたのは~
2023年家庭菜園

草取りしたあと
たったこれだけを植えただけなのに
翌日、筋肉痛になっていては
立派なお百姓さんへの道は厳しいわ


こんな私だけど
良かったら 応援お願いします
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


やっと心も空も五月晴れ

またまた、ご無沙汰しておりました

なんといいましょうか、
父が昨年の2月に 入院しまして
4月頃かな?アルツハイマーぽかった母に
今思えば

よく言われる 4つの認知症のうち
1) アルツハイマー型認知症(約60%)
2) 血管性認知症(約20%) ...
3) レビー小体型認知症(約10%) ...
4) 前頭側頭葉変性症

3)らしい症状が出てきて
同時に パーキンソン病らしいの症状が出てきたが
私、認知症の方のこと 結局
わかってなかったんですよ

一応、物忘れ外来には 通ってましたし
母は、要介護1なので
ケアマネジャーさんがいたので
相談はしていました


父が、5月に亡くなり
忙しくなった母は、皮肉にも
少しまともになったので
ほっとしましたが、

が、納骨が終わった9月頃から
また おかしくなり 困るようになったので
弟と相談したり ネットで調べたりして
10月の初めに 脳神経内科に行きました

そこで、検査したら
レビー小体型認知症と
パーキンソン病だと 言われました

いろいろと 治療が始まリましたが、
結局 遅かった


レビー小体型認知症は、
よく進行が早いといわれますが
本当に その通りで
全然 治療が追いつかず

たった1週間逢わないだけでも
私は 母の衰えに 毎回
びっくりしてました



今年になると ずっとずっと
近くに住む弟夫婦はもちろん
私も 本当に振り回されていましたが

母も 1人暮らしに限界を感じ
自分の方から 我々が探した
サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)に
入居したいといってきた

入居に至るまでも いろいろと
波乱があったのだが
なんとか 3/31大安(←母譲れない希望日)に
無事入居しました

とはいっても 
暫くは 年寄りあるあるの
せん妄があって 
スタッフさんには 申し訳なかったです


で、なんとか落着いた4月半ば
母の姉、S伯母さん(98歳)の特養から 
「発熱、下血あり!救急車、呼びますか?
その後 どうしますか?

○○さんは 確か
ふろう会に入られていますよね」と
連絡がありました

待って!待って!
伯母が 最後 どうされたいか?なんて知らし

パニックっていたせいか 私の脳が、
ふろう会を なぜか 不狼会と漢字変換したので
狼がなんだってよぉ??とオロオロ

あとで知ったが、
ふろう会って 不老会と書いて
献体を希望する人の集まりなんだって

えーえー そんなことも
私は知りませんでした
そんな私が いつ 
伯母の命のキーパーソンになったのよぉ!


取りあえず その日は 特養のスタッフさんと
救急車で 市民病院にいってもらい
その後 2回 H叔母と通院に付き添ったが
なんとか 伯母は入院せず 特養に戻れた


本日 ふーこ地方 晴れ~
2023年五月晴れ
今年は 何年かぶりに
花粉症にも悩まされた 辛い春だったが
それも終わったわ!

もう 初夏よね

さあ 草取りするわよー



こんな私ですが 励みになるので
良かったら 応援お願いします
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


 | HOME |  NEXT »

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、61歳の主婦。
2人の息子が独立したので
旦那と2人暮らし
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
一時目標の標準体重(54.9kg)以下になったのですが
リウンドしてしました

月別アーカイブ