FC2ブログ

波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。最近は親の老いが心配です

父の日の前夜に黄金の菊が舞う

前記事で書いた理由で 実家に行った時に
父が めちゃくちゃ 痩せているのに
気付きました。

どうも 嚥下障害がひどくて
食事の量が かなり減っているそうです
ズボンが だぶだぶなので 
父の日に プレゼントするねと 言いました


昨日の父の日の朝、早朝ウォーキング、
いつもと違う道を行きました
夏らしいガーディング


花壇に植えてあるトマトに
ぶつかりそうになったり
花壇にトマト


空港行きのバスが 運休してたのに
気づき ショックを受けたりして
バス空港便

家に帰り 家事等をこなしていますと
母から 電話がありまして

「昨夜、急に 目の前に 金色の菊がたくさん現れて
時々 風に流されて なくなるんだけど
またすぐ 菊が 目の前に
たくさん 流れてきたのよ
0180512000818_02.jpg
イメージ画像、お借りしました


ね?これって 吉報よね?」と。

(゚Д゚)ハァ?

その時 そばに 父がいて 話したそうなので
寝てて 夢を見たわけではないようだ!


母は、続けて
「これって リフォームが、
私の思うとおりに出来るという啓示だと思う。
あなた、今日来るんでしょう?

一緒に 大工さんのところに行ってよ!」と
言うざんすの!


こんなに おかしくて 頭に菊が舞う母と
迷惑かけまくっている大工さんの所に
行くのは 嫌だ!

なので 「今日行くのは 父の日で
痩せた父のため ズボンを買うためだ!
そんな時間はない」と言うと 母、

え!そのために来るの?と。


ヾ(--;)ぉぃぉぃ
私は しなくてはいけない用事がない限り 
実家には行かないよ


私は、「とにかく ズボンを買いたいので
父さんの今のサイズのズボン、
用意してて」と言って 電話を切った

そのあと 実家近くに住む弟に
電話をして チクるー
弟も 目の前に菊が舞う母に
激しく ショックを受けるが

1. ネットで 調べたら 菊の知らせは
日本人には 吉報ではないと 言え

2.今日は 日曜日なので
大工さんも 休みだ!と 言え 

3.今日は 父の日だから
息子が来るから 早く 帰りたいと 言えと
言うので その通りにして 帰ってきた…

どんどん 壊れていく母が
悲しい


お手数をおかけいたしますが
ぽちっと 応援していただけると
嬉しくて 元気が出ます 

にほんブログ村

スポンサーサイト



6/1の母が再び現れた

朝のウォーキング、
2日 雨で やめて
もう1日は 腹痛で トイレから
半径3メートル以上 離れられなかったので
中止しました

が、それ以外の日は 続いております
水曜日は、スカッと晴れましたので
2020年つゆの晴れ間
少し多めに歩きました


途中 白いあじさいが綺麗に咲く
おうちがありまして
あじさいが欲しい私
去年 枯らした私は
また欲しくなりました


さて 家に帰り 家事などをこなしておりますと
母が泣きながら 電話してきました。
内容は 6/1の電話と ほぼ同じでした

違うのは 1日は 「弟のところへ
今から 行ってくる」でしたが
この日は 弟のところに もう
行ってきた後でした

どうして 最近の母は
こんなに 忘れてしまうのでしょうか?

母からの電話を切った後
弟から 電話があり
弟も かなり ショックを受けておりました

で 弟は リフォームの1連の流れを
紙に書いて 説明したそうです

でも 家に帰るまでの10分の間に
2.3カ所 まちがえて 覚えていました
たぶん すぐに 紙もなくすでしょう~

もう 疲れたよ 
パトラシュ疲れただろう?
画像、お借りしました


しかし 母は まだ要介護1なので
くじけるのは まだまだ早い
泣く母が 「気晴らしがしたい」と言うので
実家に向かいました。


途中 ムラサキクンシランが
道路沿いに ずら~と 植えてありました
むらさきの花がつづく道

結局、半日 遠くのショッピングモールに行き
愚痴に付き合いながら 買い物してきました
帰る頃には 「良い気晴らしになった」と言いました
なら 良かったです

ただ すぐに 忘れちゃうと思いますが…
とほほ~ 



お手数をおかけいたしますが
ぽちっと 応援していただけると
嬉しくて 元気が出ます 

にほんブログ村

黒い司法

ジョージ・フロイド氏が 白人警官の暴行で
死亡してから アメリカの各地で続く
デモのニュースを 食堂で見てた時

たまたま配達に来てた方が
「これを見ていると 映画、
『タクシー運転手 約束は海を越えて』を
思い出すよ、

デモをしている人々に
警官がしていることが そっくりだ」と 言われた。

私は 観ていなかったので
早速 アマプラで観た。


全然違うじゃんー
丸腰の民間人に 発砲してたよ

私 光州事件 全然 記憶ないのだが?
私 1980年の5月って 何してた?
私 観た後 すごく 恥ずかしくなった


今回の事件を知って
私が思い出した映画は
亨にすすめられて観た
『黒い司法 0%からの奇跡』


観に行ったのは 3月の頭、
コロナの影響が じわじわきてて
客席ガラガラ 私を含めて3人で
2カ所あるドアも 開けっ放しだった

映画は、驚きの連続だった

『タクシー運転手~』も 『黒い司法~』も
どちらの映画も 実話に基づいて
作られているのですが

『黒い司法~』は 奴隷時代とか、
太平洋戦争後すぐの話じゃなく
1988年!の話
私 28歳の時の出来事よ

主人公の弁護士が訪ねた 刑務所には
黒人ということだけで、冤罪で
死刑を待ってる人が 溢れていたんだよっ!

それもね、冤罪というレベルじゃなくて
劇中に 「黒人は 生まれながら 有罪」と
セリフがあるんだが それでした

知らなかった無情が いっぱいあった


んー うまく まとめられないので
この映画を観た 皆さんが 言っている、

33歳という若さで
この映画をプロデュースした
マイケル・B・ジョーダン!!

いつか、この人は
オスカーを手にするぞ!と
便乗予告して 終わります


お手数をおかけいたしますが
ぽちっと 応援していただけると
嬉しくて 更新の励みになります 

にほんブログ村

 | HOME |  NEXT »

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、59歳の主婦。
2人の息子が独立したので
旦那と2人暮らし
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
一時目標の標準体重(54.9kg)以下になったんだが リバンドしました

月別アーカイブ