波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

えろくて 危険で やばい 5月の最終日・その2

前も 書きましたが 最近の私の お気に入りの歌は、
斉藤和義さんの 『ずっと 好きだった』 ざんす。
そう、あの資生堂のCMソング。
どこへ 行く時も がんがん かけております。


で、1人 妄想しまくり。
もちろん 私に 「ずっと 好きだったんだぜ!」と 言うのは
あの あこがれの君・片桐しゃん。

もう、あらゆる シチュエーション 妄想しまくり。
歌の歌詞通りの 

~♪ずっと 好きだったんだぜ  君は 今も 綺麗だ
ホント 好きだったんだぜ  気づいてたろう この気持ち

話し足りない気持ちは もう 止められなぁ~い
今夜 みんな 帰ったら もう1杯どう?  2人だけで … ~♪
と、


飲み会の 終わりに 誘われて …と いうバージョンは もちろん、
ちょっとした誤解で 喧嘩して、(黙れよ~のチュー付き)…とか、
夏祭りバージョン (浴衣姿の私に 萌え)とか

亨が 大学(海の近く)の近くに 引越しして
その 引越しの手伝いの後 夕方 2人で 海岸を歩いていたら …とか
(引越しの話も まだ ないのに 勝手に 前のめり)

お葬式の帰りに めそめそ 泣く私に キュンとされて …とか、
(副センター長さん、可哀相なことに
私の脳内で 軽く 10回 殺されています、許せ!副センター長さん)

まあ~、いろいろ 勝手に 妄想して
いっひっ!と セルフエステの 毎日でした。

 
そう、もう 過去形、そんな私の
本日の体重は 58キロ、また ここに 戻ってしまったわ 

だって 不思議なことに 昨日 べんP~な1日だったの。
この快便女王の私がよ。どうしたのだろう??

そんな私の昨日のご飯
朝  野菜豆乳ジュース、コーヒー、バナナ、酢黒豆

昼  煮込みハンバーグ定食みたいなものを

夜  焼きラーメン、ささみと豆のサラダ、市販の明太子シュウマイ、
   メバルの煮付け、ビール  
IMG_1246.jpg

えろくて 危険で やばい 5月の最終日の昨日のセンターは
いろいろ イベントがあったため 皆さん、そちらに行っていた。
だから 大変 人が 少なかったの。
なので 私は 早帰りすることにした。

この日は 月曜日、
息子のパシリの私は ジャンプを買うため コンビニに寄った。
そこで センターにくる あの業者さん・たこ山(デパ地下 20に 登場)に
会った。(以下 たこ山、もちろん 仮名)

こいつ、相変わらず スケベそうな顔して 私に
「金曜日 事務長たちと ×××に 飲みに行ったんだって」と 聞いてきた。
私が 「みんなは 行ったようだが 私は 行かなかったよ」と 答えると
「あれ~、話が違うな~」と 言っていたが 無視をする。

で、下の方の棚にある ジャンプをとろうと 腰を曲げると
私のお尻が 後ろの棚に当たり
私と たこ山の間に 小さな箱が落ちた。

「これ以上ない 刺激感」



なんかさ~ 接触が 悪いくて また 記事が飛んじゃうわ。
頭に来たので もう ここで やめ!
続きは また 明日ね、FC2の 馬鹿!

こんな かわいそうな私に
更新 頑張れ~と 応援ぽち お願い、あ~~~~ん
  人気ブログランキングへ ←┌|∵|┘ヨロシク┌|-.-|┐ペコッ
スポンサーサイト

えろくて 危険で やばい 5月の最終日・その3

さて 私と たこ山の間に 落ちた
「これ以上ない 刺激感」とは 大人の夜の帽子
どうも つぶつぶが 表面に いっぱい ついているようだ。

その箱を見た たこ山、嬉しそうに
「おっ!ふーこさんに 誘われちゃったよ」と 言いやがる。

私は 自分自身が えろいせいか スケベ丸出し親爺が 大嫌いである。
同族嫌悪でしょうか?
たこ山は 見るからに スケベ~全開男。Greed full exposure.
なので 私は どうも こいつが 嫌いだ。

片桐さんのように えろい寮母さんに しもネタ ふられて
「勘弁してよ~」と 困るタイプが 好みなのだ。
酔った時だけ 恥ずかしそうに エロトークするタイプが 好きなの。
たとえ 家に帰ると 押入れいっぱいに エロ本を持っていても
私から そう見えなければ いいんだよ。

あと 亨のように 明るい お馬鹿な すけべも 好きだ。
けど たこ山の すけべは 下品だから いやなの!

むっとした私は 死んで~と 思いながら
たこ山に 「誘っていません!」と 言い、 箱を拾って 棚に戻し
レジに向かった。

すると たこ山も レジに ついてくる。
たこ山、「ねぇ? 最近 ふーこさんって 服の趣味 変わったよね。
男受けする服と いうのかな~、いい人が できたの?」と 言いやがる。

デブの経験のある方なら わかるだろうが、
デブって 好きな服 着られないよね?
まず サイズがないし さらに デブ服は 種類が少ない。
あっても 着てみると あれ?こんなはずでは…がっかり と なる。

私は もともと 可愛くて ヒラヒラした 女らしいものが 好きなの。
イイ年して リボンが好きだし 淡い色も好きだし、
レース素材も好きで オーガンジーみたいな 透ける素材も 好き。

でも デブが これらを着て ご覧なさい。
さらに デブに見えるし、醜い肉も透けて 見えちゃう。

そのうえ 最近は オバサンのスカートも 短い。
思い切って 履くと 見知らぬ 意地悪な人間が
太い足!と でかい声で わざわざ 言う。 
 だから 我慢していた 

だいたい、スカートだと 人1倍 ももが太かったため
股が擦れて 痛くなるので 我慢するしか ないのだが…

やっと やっと 最近の私は Lサイズで 11号に。
メーカーによっては Mサイズや 9号もいける。
まだ 足は太いが スカートをはいても 股ずれは おきないし
面と向かっては 「太い」とは 言われなくなった。

そうそう、私のダイエット友の あのS、
最近 フィッターさんがいる店に行き
俗に言う 勝負パンツと 呼ばれる 上下揃いの 色っぽい下着を買った。

と いっても 別に 勝負したい男ができたわけではない。
前から 女らしいのが 欲しかったのだが
太っていたので フィッターさんの前で 脱げず 我慢をしていただけだ。
  
私は 男のために もてたいために 服の趣味を 変える方、
嫌いじゃない。むしろ 頑張っていただきたい。

けど、我々は 違う。
服の趣味が 変わったのではなく
好きな 服が、着たかった服が つけたかった下着が、  
着られるようになったので 着始めただけなのだ。

それを この馬鹿 親爺が …

大変 むかついたが 
こんなヤツに いちいち 教えるのも いやなので、
「服の趣味 変わっていません、前から こうです。
男も もちろん いません」と  
怒っています! と いう顔を 前面に出しながら 言った。

なのに こいつ 車まで ついて来て 閉めようとする ドアを持ち
「今度の土曜日 ご飯 食べに行かない?」と 言う。

あ”ぁ”~、冗談じゃない!
ヤダと 言いかけた時 たこ山、
「ずっと 好きだったんだぜ!」 と 言いやがった。

あ~~~ん、
 
どうして こいつが言うの。
大嫌いな たこ山が それも 一字一句 間違いなく。
私に 私に 言っていいのは 片桐さんだけなのに …


もしかしたら 本当は こいつ いいヤツかもしれない。
もしかしたら ドキドキで 真摯な気持ちだったかもしれない。
こんなおばさんに 告ってくれて ありがとうと 思うべきかも知れないが、
お気に入りの せりふを 使われたものだから
背負い投げ 100本くらい おみまいしてやりたくて
もう ちょっとで 国士館大学の柔道部に 入部するところだった。

しかし、今月は えろくて 危険で やばい 5月、
変な フェロモンを放出していたのかもしれない。
なんせ 今年 ついていない四緑木星だもんと 思い、
国士館大学の柔道部に 入部するのを やめた。

たこ山に 冷たく 「迷惑だから」と 伝え、 
『ずっと 好きだった』の CDをしまい、
「大丈夫、きっと 6月になれば 運気も変わる」 と
泣き泣き 帰りました。 

こんな かわいそうな私に 
わかるよ~、6月は 頑張れ~と 応援ぽち お願い!
  人気ブログランキングへ ←┌|∵|┘ヨロシク┌|-.-|┐ペコッ

ラブホで 迷子

痩せたい私は 昨日も 懲りずに 
センターの お使い 歩いていった。
案の定、また 迷子になったよ。

先回の 教訓を活かし 片桐さんに 教わったとおり、
来た道を 戻る。

来た道を 戻る …

 …  戻る …

ますます 道に迷ったようだ。
こうなったら 勘だ、勘を使え! 
私の勘だと たぶん ここを抜けると いいはず と 入ったところが 
ラブホの駐車場だった。

皆さん、びっくりよ。
昨日は 火曜日、平日の真っ昼間なのに ラブホは 満室だった。
どういう方が ご利用??

丁寧に 1台1台 板で ナンバープレートを隠してある。
つい、1枚1枚 板を傾け ナンバープレートを見る。
残念ながら 知り合いは いない。
う~~ん、本当に どういう方が なんのために ご利用??
 


世の中 わからないことが 多すぎ と 思う私の
今朝の体重は ベンPが直って 57.5キロ いえ~い! 

昨日のご飯
朝  野菜豆乳ジュース、コーヒー、オレンジ 1/2、弁当用のしゅうまい 3個

昼  カレイのおろし煮定食みたいなものを

夜  鶏のチーズマヨ焼き、さつまいもとエリンギのニンニクしょうゆ炒め
   ミルクスープ、2種類の魚のから揚げ、ビール  
IMG_1247.jpg


迷子になって 迷い込んだ ラブホの駐車場。
これまた 広いし 入り組んでいて なかなか ややこしい。
さらに フェンスがあるため ちっとも 外に 出られない。
ここでも 迷子。  

ぐるぐる。

すると 1人のおじさんが 建物から 出てきた。
やばい!と 近くの車の陰に隠れる。
おじさん、ナンバープレートを隠していた板を 1枚 片付けた。

さらに おじさん ほうきを持ってきて 掃除をし始めるから、
私 隠れ続けるしかない。困ったな~。

すると 1組のカップルが 建物から 出てきた。
2人とも 年齢 私くらい。
へえ~、こういう方が ご利用されるのね。
ふぅ~~~ん

夫婦?なんか 違うような気がする。
まったく 世の中 わからないことが 多いなあ~。



ランキングに 参加しています
是非 応援ポチ お願いいたします。 ┌|∵|┘ヨロシク┌|-.-|┐ペコッ

  人気ブログランキングへ 

 | HOME |  NEXT »

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><