波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

昔語り (ふさわしい時) 

今回の話は、
昔語り(スクール☆ウォーズ 〜泣き虫先生の1年戦争?) 
続き。

興味のない方は、スルーしてね。



大学に行きたくなった 陽介は、
受験のため 会社を辞め
例の小林校長先生がいる定時制高校に行くことにした。

決めた日、陽介との別れ際に 私は
「亨たちより 3年遅れのスタートになるが
がんばろうね」と言った。

特に 深い意味もなく 言ったのだが
陽介は 『遅いスタート』と 言われたと思い
連珠の大会で 連珠爺さんに会った時 

「ハタチ過ぎて 受験なんて 遅いかな?」と
相談した。

すると 連珠爺さんは、「遅くないよ」と言い、
大ファンの ブルーハーツの   (←爺さん、若いね~♪)
ボーカル・甲本ヒロトさんが あるインタビューで
『やりたいことをやるには』の問いに応え 語った話と
『泣かないで恋人よ』の歌を教えてくれたそうだ。


「やりたいこと」をやるには(甲本ヒロト)



これに 大変 感動した陽介は、
わざわざ センターに 私を訪ねてきて 
「このまえ ふーこさん 俺の受験のこと 
始めるのが 遅いと言ったけどね」  (←言ってない!

陽介は まず ヒロトさんの話をしたあと
ヒロトさんみたいに 右のこぶしを見せながら
「これが、宇宙のこと 勉強したい俺ね、
これが、やりたいことね」と言い、

さらに 右のこぶしに 左のこぶしを寄せ 振りながら
「そして こっちが、 
そのために やらないといけないことね。

嫌いな学校に行って 勉強して
嫌いなやつの授業を聞いて イヤなやつとも仲良くして
金も 用意する。

俺 子どもの時は どれも できなかったの。

特に 大人 だい!嫌いだっだから
困っていても 相談できなかった。

でもね、今の俺、全部できるの。
学校に行きたいと思っているし 金も稼げるし
人も 信じられるし 助けてとも言える。

ねぇ、ねぇ、わかる?
俺は、遅くなんか ないんだよ。
今が、今がね、俺の ふさわしい時なんだ」と言うのよ。



私は、話の内容にも 感動したが
それよりも 陽介が、言葉で 
私を 納得させようと思っていることに 感動した。

初めて 会った頃の 陽介は、
言葉 持っていなくて
すぐ 「うるせー」とか 「くそばばぁ」とか
「死ね」と 言いやがって 大変 むかつくヤツだった。

その陽介がね~~
ほんと 成長したわ … 嬉しすぎるよぉ(号泣)


その後、高校に行き出した 陽介は、
自分を 元気づけているのか、しょっちゅう 
連珠爺さんに 教えてもらった『泣かないで恋人よ』を
歌っていた。



外庭を掃除している時や
1人 自習している時~
買い物帰り 自転車に乗りながら~


~♪ 遅すぎることなんて 本当は
1つも ありはしないのだ
何するにせよ 思った時が
きっと ふさわしい時 ~♪ と 歌っていた。


これが、陽介だけじゃなく
陽介の クラスメイトも 励ましていた。

たとえば クラスメイトに 高校の時
「阪神・淡路大震災」に被災された方がいて
この方 高校中退した後 就職されて
その後 結婚して 子どもが産まれて
転勤で こっちに来て ここの高校のポスターを見て
入学したんだけど

いつも 「今頃、頑張っても 遅いんじゃないのか?」と
思っていたらしいんだけど
「今が、頑張る時、頑張るのに ふさわしい時」と
思えるようになったんだって。


ふさわしい時 って 素敵な言葉だよね。

私も 50歳すぎのババアでしょ
この年で センターで 働くのって 辛い時 あるのよ。

記憶力、理解力、判断力、体力とかがさ、
いろいろと 衰えてきていて
何をやっても 若い人より 遅いの。
特に 新しいことが ダメだわ。

けど もう 子育て 終わっているからさ
自分に 時間かけれる時なのよ。
だから 意外と 今 ふさわしい時かも と
思うことにした。


あとね、この歌、

~♪ あきらめきれぬ事があるなら
あきらめきれぬ と あきらめる
あきらめきれぬ事があるなら
それは きっと いいことだ ~♪ と続くの。

このフレーズをも 陽介 
よーく 歌っていたわ。


去年の私って 腎臓で 検診ひっかかって 病院めぐり。
さらに 春 足 痛めて、
夏に 2回 寝込んで
秋には 母の認知症問題で 奔走してたから
日常の業務まで 滞りまくりだったのよ。

で まわりに 迷惑かけそうだったから
陽介のジョブコーチ、辞退しようか と
何度か 思ったのね。

でも いやだったの。
ど~しても ど~しても あきらめられなかった。 

だから、あきらめきれぬ事がある と いうことは
辛いことじゃなくて いいことなんだぜ と
自分に 言い聞かせて 頑張りました。



うわぁ、また 長くなりましたね。
いつも すみません。

でも 最後まで 読んでくださり ありがとうございました。



よかったら ぽちっと 応援してください。
 人気ブログランキングへ ←ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><