波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

ご褒美はKISS

そろそろ、ダイエットを頑張らないと
クリスマスのダンスパーティーでは 壁の花になってしまうわ と
パーティーの予定もないのに 焦りを感じたので
さのくんの姿を探しながらの ウォーキングを開始。

30分ほど 歩いて 気が付く。
あたし 大事なこと 忘れていたわ。
今 ヘビーな秋花粉症中だった。

帰宅して しばらくすると
くしゃみは止まらないし 鼻水たらたら。
頭まで痛くなってきたので とっとと寝た。

なのに 翌朝も 体調不良。
鼻が詰まってて 息苦しいわ~
体中の水分が 流れきったのか 顔のしわが目立つわ~
貫録のない 倍賞美津子さんっていう感じ…
羽根夏子-←素敵よね^^

日本の女優で リフト手術してないのは、
倍賞さんだけという噂があるが どうなんでしょう?

私も 彼女みたいに 1度くらいは 
「わたくし、しわと男の遍歴は 隠しませんの」と
言ってみたいが 聞かれもしない。


さて 箱ティシュを抱え センターに行くと
A子ちゃんがいた。

A子ちゃんは、ADD(注意欠陥障害)があるので
センターに 定期的に カウンセリングと療育に来る。
この夏休みは、遅れていた学校の勉強も しにきていた。
私も ちょっとだけ 宿題を手伝ったよ <(`^´)>エッヘン

あれこれと 彼女と話していると 亨の話になった。
どうやら 夏休み 頼まれた亨が 数回
英語を教えていたらしい。

彼女、恥ずかしそうな顔をしながら
「今度の中間テスト 英語が良かったら
亨君が ご褒美に KISSしてくれるの」というた。

何を約束しているんだ あのクソガキは、、、

驚いた私が、
「KISSは、好きな人とだけ するものだよ」と 言うと

彼女は、
「この前、寮母さんの旦那さんに 前髪切ってもらった時 
KISSは、素敵な ごあいさつと 言われたよ」と。

何を吹き込んでいるんだ、あのくそオヤジめ!

私が、「これは、1発 殴ってやらないといかんな
あの2人、今度は いつ来るんだ?」と 考えていると

A子ちゃんが、
「ねぇ、ふーこさん、KISSの時
息って どうやるの? 止めているの?」と 聞いてきた。

私  「鼻でするんだよ」 
A子 「出す時も?」
私  「うん」 
A子 「そうすると ふんって 相手にかからない?」

え? 大丈夫でしょ?と 答えつつも
最近 ご無沙汰しているので 自信がなく
なので 自分の手に KISSをして 確認してみた。

すると 鼻が詰まっているので
大変 息苦しく 思わず せきこんだ。

これは、まずい。
早く 花粉症を なんとかしないと、、、

ろくに ウォーキングもできないし、
もし ダイエット 上手くていって
あのお方が 「ご褒美に KISSを」と 言ってくれても 
鼻詰まりじゃあ 辞退しないといけない。

と いうことで アレルギー体質を改善するという
レンコンを 食べることにした。
蓮根チップ←昨夜作った蓮根チップ

今年の秋って サバ食ったり アボカド食ったり
レンコン食ったりで 忙しくて 痩せる暇がないわ!(←おい!


よかったら ぽちっと。
 人気ブログランキングへ ←ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><