波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

あたしと母の病気

K先生の
『問題をかかえた 20歳以上の子を持つ 親の勉強会』は、
1年目は 「初級編」を~。

ある先生が かかわっていた アスぺ・エルデ会が
出版している ワークブックに沿って 
現状把握シートというものを作っていただき
自分自身や 子どもや 周囲の人の 短所や長所を把握するの。

1ワークブック

この時期が みんな 1番辛いんだ! 

家族でね 問題をかかえた人の問題を 考え始めると
不思議なことに (いや 不思議じゃないか) 
他の家族の問題が あぶりだされてくるの。

そうなると 1人の方が抱える 困ったさんが
2人~ 3人~ 4人~ と 増えるのよ。

困ったさんが 息子だけだったのに 娘までも~とか
「過去の子育てを 話し合っているうちに 
夫婦間の不満が出てきたり 不仲になったり~とか
実の親との確執を 認識したり~とかするから
毎回 内容がすごかったわ。


2年目は 「やり取り編」をやるのね。
ワークブック2

これは、毎回 上手くいったと思った時の会話か
失敗したと思った時の会話を 書いてきてもらい
それを みんなで 検証するの。


実は、同じことを 20歳以下の子の親の勉強会でもやっていて
そちらは だいたいのグループが ここで 終了となっていた。

けど 20歳以上の子の親の勉強会は、
もう1年 「上級編」をしたのね。
これが終わる頃になると 子どもの問題は 解決してたわ。

だから 当初の予定は、ここで 終了で
新しい方を 募集する予定だったの。
けど 残りの困ったさんの問題も 解決したいという 希望が出て
ただ今 4年目に突入しております。


だいたいがね 20歳以上の子を持つ親の会だから
あたしと みな 年齢が近いんだ。
その彼女たちが 義理の親や 特に 自分の親との関係を
ずっと 悩んでいる人が多くて びっくりした。

名前を勝手につけるなら 「問題のある親を持つ人の勉強会」が 
昨年の4月 3グループ スタート。

ここで 先生が よく言う言葉が 「~~病にかかっている」よ。
~~病には、いろいろ あってね、 
どうやら あたしって 『わかって欲しい病』みたい。

この病気にかかっている方の特徴は、
伝えたいことと 言いたいことを 混ぜて 話すの。
だから こういう人って だらだらっと 話が長いのよ~~
ね、わかるでしょ? ブログ読むと~。

ダイエットブログなんだから
体重とか 食事のこと 書いたり~
やっている運動のこと 書いたり~
減らない悩みを書くだけでいいじゃん!

でも あたしのこと わかって欲しいなぁと思っているから
つい その時々 思ったこと 言いたいことも書くのよ。

ダイエットブログと思って 読み始めた方
びっくりよね。
これ なにブログ? 何が言いたいの この人?と
????が いっぱいだと思うわ。

ごめんなさいね。


で、あたしの母は 『察してほしい病』で
『正しい言葉はいらない、優しい言葉が欲しい病』。

まず 『察してほしい病』は、特に 年寄りに多くて
人に ものを頼めないのよ。
そして いつも 上から目線で 話すの。


たとえば 庭に 大好きなリンゴの木があるとしてね、
最近 小さい実しか つけないの。
それは 枝を選定してないからだと思ったんだけど
自分じゃ できない。
家族に 頼みたいけど 言えない。

「木って 時々 選定した方がいいということ 
知っている?」 とか
「ご近所は あんな ぼさぼさに 
枝が伸びた木のことを 笑っているわ」 とかしか 言えない。

大きい実が たくさんつくように 選定してもらえない?と
頼めば 事は 簡単なのに
察しろよ!!と 悶々としているから いつも イライラしている。



次の『正しい言葉はいらない、優しい言葉が欲しい病』ね、
先日 新年会であった 愚痴子さんも この病気だな。

人が 「こういう見方もできるよ」 と 言っても
「同居してないから まだいいじゃん」 と 言っても
「そうだけど でもね~、でもね~」で

「頑張っているのに 辛いね」とか
「ひどい お母さんだね,かわいそう」 とかの
やさひ~~言葉だけが欲しいだよ。
それも 山盛りに …



そんな病気にかかっている母と あたし 昨日 会いましてね、
旦那と長男と行く予定だった 初詣でに ついてきて もめ
夜 食事に行ったら 母と父とけんかになり
興奮した母が 軽くですが 心臓発作を起こし てーへんでした。


ありゃ、またまた 長くなりました。
一旦 トイレ休憩に入りますね。


トイレ行く前に 良かったら 応援してください。
 人気ブログランキングへ←これが更新の励みになるのよ~
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

『察して欲しい病』の患者さんは多いね。
「察して欲しいなら私の気持ちも察してよ!」という副作用が、本人じゃなく周囲の人の心に出てしまうから苦しいね。

私もきっといろいろな病を持っているんだろうから偉そうにはいえないけど、
お母さん自身も「問題のある親を持つ人」かもしれないね。
(だからといって娘であるふーこさんを傷つけていいわけじゃないけど)
心の問題は深いよね、親子ならなおさら。

ミックス病だわ。

思い当たる節があり過ぎです。
私はいろんなミックス病だわv-13

母の影響ってずっと引きずっているものですよね。
良い事も嫌な事も・・・あんな風にはなりたくないって
感じてる部分も正直あったり・・・

私も息子達に悪影響なんだろうなって、親になる難しさ
今さらながら感じています。

ふーこさん、お母さんだからこそやりきれない想いあるでしょうね。

頑張り過ぎないでね。

私も、ストレスからつかの間解放してくれるお酒で

ごまかしています。飲酒からのドカ食いにならないように

しなくちゃだわね。

今日も自分の見つめ直しが出来ました。














 ふーこさん はじめまして。  いつも楽しく読ませてもらっています。
 私の母も お正月から大暴走でした。  でも わたしも いろいろ病で家族に迷惑かけてるし・・・
寒い時期って 寂しくなるからかな。 老親で検索しても大好きな親が認知症になっちゃって・・というのばかりだし。 イヤ 日常生活はぜんぜんOKなんですよ それに 子供のころから大嫌い なんでそんなに ひとりよがりで押しつけがましいの?
 アー  ごめんなさい    私も50代のダイエッターです。  記事とても 参考になります。
これからも たのしみにしています。   

コメント欄読んでて 安心と同時に びっくり( ゚Д゚)
みんな 似たような問題抱えてるんだね
私は 息子と向き合ううちに 自分と母親の間にも問題があることに気づきました それも ここ数年の話
それまでは べたべた親子ではないけど 普通のつもりでおりました 親から離れることで問題逃避して 問題として認識してませんでしたね
トイレ休憩 ながいんですけど(笑)

わかりますねーわかります

親との関係、親が歳を重ねて老いて行く中で
物の言い方、伝え方、発信の仕方、年々ややこしくなる気がします。
自分の母親も言いたいことを変化球で発言する(笑)
時にそれは受け手側には厭味や皮肉に聞こえるんですよ、ホント。
で、コッチだって生身の人間でしかも中年ですから!(笑)
ムカっ腹も立つんです、そういうややこしい言い回し方にー(^_^;)
元気なのはいいんですが、元気過ぎるのもねぇ。。。
アタシは長患いしないで死んでやる!とか言ってますけどね(笑)

返信

のん さんへ
特に 日本人には 多いんじゃないかな?
寮母さんの旦那さんも よく そう言う。

母の場合は、きっと 父だな。
お互い 我儘だ。
やれやれ …


スパイスさんへ
そうみたいですね。
子どもには 母親の影響って 大きいもん。
あたしも 母のこと 尊敬できる部分もあるが
あーいう風にはなりたくはないという想いもある。

母は 来月で 79歳。
そろそろ 折り合いつけなくてはいけないと思う
今日この頃です。

あたし けっこう 泣き上戸なのね、
飲んで 泣くだけ泣くと グーグー寝ちゃって
翌朝 すっきり ということ多いんだ。
で、また がんばれる^^


bana さんへ
はじめまして。
お返事 遅くなって すみません。

お正月とか お盆とか お葬式 …
この辺が 鬼門ですよね。
避けたい場所です。

おお、同じ世代ですか、
そろそろ 介護の波が 押し寄せてきますね。
どうしましょう~

けっこう 勉強会の話、
参考になると思います。
みなさん、上手く行きつつありますから^^

返信 2

どんぐりん さんへ
多いよ~
1つの問題が 発端になって
家の中 問題だらけ に 気が付くこと。

逆に 解決しだすと 
すべて 解決できたということも 多いので
頑張れる。

あ、トイレ 水とペーパー けちって
スーパーまで いったら なかなか 帰れなくてさ~
すまん。


kenさんへ
わかりますか?
うれしい~

よく 先生たちが 言われるのですが
親子の問題は 親の方が 子より 少し多く
努力してくれると 解決が早いと。

その親が 努力する前に ぼけたら
子は 大変ですわ。

そうですよね、
変化球って 厭味や皮肉に聞こえます。

『初級編」で 教えられるんですけど
元気がいいというのは 長所でもあり 短所でもあるんだって。

こんにちわ

ブログを読ませていただきました。

とても面白いですね~

更新を楽しみにしています


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
あなたのダイエット法、ホントにあなたに合っていますか
一ヶ月で効果が出るダイエット方法
http://mithufour.blog.fc2.com/
ニックネーム: スポーツマンミッチー
* * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * *

返信 2

スポーツマンミッチーさんへ
おはよう~
いつも コメントありがとうございます。
とても 嬉しいです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><