波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

また7月17日が来た

昨日、17日は あたしの誕生日ざんした。

前日の16日、
母から 「「明日、祝い(現金)を持って
そっちに行くからね」と TELがあった。

「今年は冷夏だぜー」と 噂があったのに
火星に近い ふーこ地方は 16日から
くそ!みたいに 800度もあって
大変 暑い。

母が来ると めんどくさいし 
いきなりの申し出が むかついたし
母が、倒れるといけないので 私は、
「暑いからさ、わざわざ 来なくても、
また そっちに 行った時でいいよ」と言った。

が、「×××(デパート)で 買いたいものがあるの…
○○(母の妹)の 墓参りもしたいから」と
譲らない。

実家は、田舎なので 
母の自尊心をくすぐる デパートがない。
なので 仕事を 調整して
泣き泣き 午後半日 付き合った。

しかしながら 人生 辛いことばかりじゃない。
リアル友や このブログで 仲良くなった方から
祝いが 届いた。

「うれしいよー」と お礼TELしていると
母から スマホに TEL。
どうやら 帰り道 迷子になったようだ。

この日、母は 79歳にもなるのに
自分で 有料道路使っても
1時間かかる道を 運転してきていた。

母は、「ここ、どこだろう?」と聞くので
はあ?と むかつきながらも
「何が 見える?」と 聞くと

「セブンイレブンがあった」とか
「大きな 赤いビルが見える」とか
「あ、カラオケ屋が ある」と言う。

(-゛-メ) ヒクヒク

そんなアバウトな 情報で わかるか!と
思いながらも 根気よく 
そー 根気よく 聞いて、、、
なんとか 母に会えた。

どうやら あたしが 悪いらしいぞ ) ̄ε ̄(

あーあー
なんか 暑くて 疲れたぜ
いっぱい 飲むことに 決定!


<私信>
7時以降に あたしの 電話に出られた御方、
酔っぱらっていて 大変 申し訳ありませんでした。

ごめん隊<(_ _)><(_ _)><(_ _)>参上 
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

お誕生日、おめでとう♪

毎年ありきたりですが、
無事に、元気にお誕生日迎えられておめでとうございます。
(言葉だけでごめんなさいi-229

79歳のお母様も自分で運転されるなんて、すごいですね。
私は79歳の時はヨレヨレの気がしますi-230

根気よく、根気よーく、お話し聞かれて無事会えて、
お誕生日にキレなくて、ケンカにならなくて
それも良かったですね。

ふーこさん、お誕生日おめでとうございます。



お母様の迷子のアクシデント、ふーこさんも、お母様も

消耗された事でしょうね・・・・

我が実家の父も今そういう

状況にあって、見守る家族はハラハラしますね。

運転は止めて欲しいと伝えていますが、なんとも頑固

で・・・(母もその怖さを解ろうとしてなくて・・・)

無事にお母様に逢えた時、ほっとした事でしょうね。

お疲れ様でした。

娘に贈り物届けたいという気持ちはいつまでも母なん

ですね・・・・







返信

マリラ さんへ
たぶん マリラ さんには
今回で6回 言っていただいていると思います。
本当に いつも ありがとうございます。

事故を起こすたび 免許証を返せと
言っているんですが 言うこと聞きません。
まったく 困ったものです。

やっと ここまでに なれました(笑)

返信 2

スパイス さんへ
あ、スパイス さんだ、
コメント ありがとう~

すごーーく 消耗しました。
暑かったしねー

うちも そうなんです。
1年に1回は 物損事故を起こすので
ハラハラしております。

弟たちと 一緒に 何度も
免許 返すように いっているのに
ききません(泣)
困っております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><