波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

幸せって勇気という言葉の中にある

<前記事の続きだよ~>


亨に 頼まれて 本や雑誌を 
アパートに取りに行き

その帰りに ペットシッターさんのところへ行き
預かってもらっている 亨のわんこを撮り
LINEで 「きょうのわんこ」~と送信すると

きょうのわんこ

亨、すごーく喜んだ。
ほんと 可愛んだなー
気持ちリセットできたようだ、やれやれ。


病室に戻ると
女の子2人と 陽介と俊介だけがいて
髪の短い方の子が 職場の愚痴を言っていた。

彼女は、某居酒屋チェーンに勤めていて
仕事は キツイわ、休みはないわ、けど給料安い、
そのうえ 誤解で 店長に 嫌われているわ、 で

といって 貯金もないし
それに 実家には 戻りたくない訳があるらしく
寮を出ると 行くところがなくなるので
やめたくても やめれない …
みたいなことを言ってた。

亨が、「美容師になるのは どうしたの?」と聞くと
彼女は、「あきらめた、金ないもん」と答えると

口下手な陽介が、
「飯が3回食えるなら 十分だと思えられるなら
学校も住むとこも 何とかなるぞ」と言うから

あたしは、「おおっ、
さすが 経験者は語る ですなー
きみも 成長しましたね~」と
喜んでいると

彼女は、
「××(もう1人の女の子のことか?)も 
亨も 陽介も 俊介も どんどん
幸せになっていくのに

私も みんなと同じようになりたくて
我慢してー我慢してー 頑張っているのに
幸せは 逃げていくばかりだ 

私だって
せっかく、生まれてきたのだから、
幸せになりたいよー」と言うた。

すると 俊介が
「幸せ というのは、
勇気 という言葉の中にあるんだぜ」と …


ひゃー、俊介、
おまえ いいこと いうじゃん!と思っていると
俊介、あたしを ガン見するの。

え? なに? どうした?
まさか あたしに あと まとめろと言うの?
と 思っていると

俊介 「覚えていないの?」
あたし「はい?
俊介「これさ、あんたが 俺たちに 言ったんだよ」
あたし「えええ??あたしが??

俊介「たぁーーー、
だから ババアは 嫌なんだよ」と
言いながら 反転して 部屋の隅のソファに
転げ落ちた。

すると 亨が、「成人式の日、 
副センター長のとこに 集まった時、
小野が 話した後 かあさん、

勇気 という言葉の中に

幸せ というものがあるんだよ


と言ったんだよ、おれたちに」。

くすっと 笑った後
「あの時 かあさん かなり酔っていたから
覚えていないんだ。
あのね、あれから 俊介
すげー 変わったんだよ」と言った。


えええ、覚えがないぞー
まじかよ~と思い 
家に帰ってから ブログ 検索したが
副センター長さんの話で 終わっているぞ。

そのあとの記録も 記憶もない、とほほ。

もう 忘れないように
俊介に 怒られないように
書き止めておかなくては …

続く


よろしかったら↓クリック↓で 応援お願いします。
いつも励みにさせて頂いています
 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><