波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

脳は、本能に逆らえない

<今回は、前々記事
幸せって勇気という言葉の中にある の続き>

俊介の母親は、未婚の母で
俊介を産んだの。

小学生の高学年くらいから 俊介は 
父親が来る日は 家にいるのが嫌で
夜の街を 遅くまで 徘徊するようになったのね。

だんだんと 仲間が増え 楽しくて
夜 外で過ごす日が増えて、
そのあとは、よくある転落コース。

でも 亨や陽介が すぐ 高校を辞めたけど
俊介は 辞めなかった。

そのうち 亨や陽介たちが 捕まったり~
やっぱ 高校くらいは出ておこうと思う子が出たり~
真面目に 働こうと思う子が出たり~で
仲間が どんどん減ってきたの。

俊介の行ってた高校は、なかなか マメな学校で
担任は よく 俊介を訪ねてきてくれて
相談に乗ってくれたので
俊介、高校に戻り 卒業後 付属の大学に行った。

そこで 出会った子と 付き合いだしたんだけど
今まで 下半身でしか 付き合ったこと ないし、
彼女は、、、危険なことや やばいことをすれば
すごいと言ってくれる子でも ないのよ。

今まで 人から 大切にされた経験がないから
大切の仕方が わからないし
片親だということに 負い目がある-で

小さな殻に 籠っていて、
うそばっかり ついて、
彼女を 傷つけて、
泣かせてばかりだった。

で、成人式の時 
「彼女とは、どや?」と聞くと
(↑覚えていないが…)

「あいつといると いらいらする。
あいつと俺って 育ってきた環境が
全然 違うじゃん。
もともと 無理だったんだ。
もう 別れる」と 言ったの(←覚えていないが…)


ここで、話は 横に飛ぶが
私は、おこがましいが
発達障害のある子の力になりたくて
今のセンターで 働きだしたのね。

「発達障害の子って 
脳の発達の仕方が 凸凹している」というから
副センター長さんの下にいた時は、いろいろと
脳の発達の仕組みなど 教えてもらったんだ。

脳を作っている 神経細胞はね
生まれながら 1つ1つ 本能を持っている。
「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」ね。

成長するに伴い 脳の細胞は集まり
本能に基づいて 組織を作るんだって。
そこで 生まれるのが 
自己保存」「統一・一貫性「自我」

今日のふーこは ちょっと 違うよー
(過去ノート見ながら) 難しい話をするよ~
飲みながら 読むと ついてこれないかも。

え? 酔っぱらいは あたしだけって…
これは 失礼しました 。
では 続けます~


自己保存」の本能って、
脳が、自分を守ろうとする本能なの。

人って 一度でも いやな思いをして 
この「自己保存」の本能が 働いちゃうと
嫌な経験を 克服出来ないのよ。

本能の働きは、非常に強いから、
過剰に 反応させると
抑えるのは 簡単じゃないの。

もうね、本能を 2つ以上 過剰に反応すると、
「理屈抜きで とにかく 嫌なものは嫌」と
脳は、判断を 間違えちゃうのよ。

だから つらい体験を克服するには 
3つの本能を うまく働かせるのが ポイント。

特に、気をつけなくてはいけないのが
否定の言葉 …
「だめだなー」とか、「無理」とか、
「大変」、「そうじゃないんだ!」とかね。

ほら~
ダイエッターなら 経験があると思うけど
ダイエットが 辛い時 否定の言葉 使わられると
そいつのこと 嫌いにならない?

脳はね、情報を受け取ると まず
「A10神経群」と言う部分で 情報に
「好きだ」、「嫌いだ」、「興味がある」という
レッテルを貼るのよ。

ネガティブな時に
否定的な言葉を使われると
ますます 「自己保存」の本能が働いて
「この人 嫌だ」とか「聞きたくない」になる。

さらに 「統一・一貫性」の本能も
悪い方向に働くと
自分と違う 意見を言う人を
拒否しちゃうの。

そこで 使うのが良いのは、
「自我」という本能ね。

「自我」って 自己報酬神経群の
「主体性を持って
報酬(ごほうび)を得ようとする、
自ら 達成したい気持ち」の基盤となる本能。

赤ちゃんが 生まれた直後から
お腹が減ると 泣くのは
これが 働くからよ。

人は 本能で
「報酬」や「ご褒美」を求める 生き物なの。

けど こいつには めんどくさいとこがあって
「自ら」じゃないと イヤなの。

ほら、子どもに
「~しなさい」、「~したら」と言うと
「今 しょうと思ってたのにー」とか
「あとで」とか 「めんどくさい」とかを
反発して 言うでしょ?

「自我」の本能は、
「自分から進んでやること」を 望んでいるから
人から、「やってみろ」と言われることを
嫌がる 特徴があるのよ。

じゃあ、どうするか?

副センターさんが言うには

良い質問する

これだって …


あら、また 長くなったわ。
ごめんなさい。

ちょうど お昼だし
ちょっと 休憩しましょう~
お疲れ~

続きは 午後 …
ん~ 夜になるかなー


あなたの応援が 更新の励みになります。
ぽちっ! と お願いします。
 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

興味深く ……

読ませていただいてます。
早く、続きが読みたいです。
手が空いたら、お願いします m(_ _)m

返信

jajalove17 さんへ
すみません。
また 呑んだくれてしまいました。

しかし、楽しみにしている方がいるのは
とても 励みになります。

今日 頑張ります

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><