波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

法治国家に住む

火曜日は、亨の退院後 初の診察日だった。

術後の経過が 大変 良いようで
病院の帰りに センターに来て
「サッカーも エッチも OKだって」と
報告した。 ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

昼になると 「入院中 世話になったので
お礼に 飯を おごる」と言うんだ。
が、先日 行った 焼肉屋へと言うので
昼は官兵衛 いや勘弁と 近くのうどん屋へ。

あたしは、そうめんに 
冷たい 茶わん蒸しがついたセット。
大喰らい亨は、かつ丼セットに ザルそば2枚。

すると 亨、
「ほんと 母さんって 食べないけど
痩せないねー」と 言いやがった。

うるさいわー
これでも 気にしているんだぞ!!

亨、手術前後の 絶食やら
亨にとっては 少ない 入院中の食事のために
なんと 退院時 57キロなかったそうだ。

身長174くらい あるのにさー、
あたしより 少ないなんて 頭に来るねー


そんなことを話していると
店内のTVから まんだらけの万引きニュースが、
流れてきた。

あたしが、
「なんで 顔の公開 しちゃいけないんだろう」と
ぽっつり つぶやくと

亨は、「この国が 法治国家だから。。。
自力救済は 禁止されているの」と…

あたしが、ほへ?と思っていると

亨 「個人でね 人を裁いてはいけないの。
たとえば 母さんが 車を盗まれて
スーパーとかで 見つけても
合鍵を使って 取り返してはいけないんだよ」

私 「どうしてー
私が 盗まれた私の車を
どーして 取り返していけないの?
そんなの おかしいー」

亨 「あのね、自力救済のことを
わかりやすく 言うとね

一般の人が 法的手続を行わず
相手の同意を得ずに 強制的に
権利を行使することなの。
(記憶違いがあるかも

俺たちは 法を守らないといけないの。
法を守るから、、俺たちの代わりに
国が 俺達の権利を行使してくれるんだぜ。

頭にきたからと 法的手続を飛ばして
実力行使に出れば、出た側が
逆に 違法となるんだぞ。」

私 「どうして??!!
盗む奴が 悪いんだろうー
警察が 万引き犯を探し出して
逮捕してくれたなんて 稀なケースじゃん!

これって まんだらけが 騒いだからでしょ?
やっぱりさ 実力行使しないと
国なんか なーもしてくれないよ」

亨 「そしたら 力が 正義になっちゃうよ」と。


ほうほう、
君が 『力が正義』は ダメだと 言うなんてさ
驚きだよ

君に 出会った頃 
君は まだ10代で
君は あたしに 『力が正義」だと 言ったね。

君は 10代の頃 よく喧嘩し、
君たちは また 集団で 暴れていたねー
君たちは 世の中のすべてを 破壊したくて
あの頃 『天然危険物』と 呼ばれていたよねー

そんな君が、 
今 法を学ぶ君が
そーいうなら 私も 国の力を 信じよう。



あなたの応援が 更新の励みになります。
ぽちっ! と お願いします。
 人気ブログランキングへ 人って 変わるね。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><