波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

鬱だったんだ

<今回も 前記事の続きです>


日曜日、I先生の講演会があった。
こちらで開かれるのは
3年ぶりくらいなので
1週間くらいで チケットは完売した。

講演会が始まる ちょっと前
廊下から こっそり 中を覗く。

懐かしい顔が いっぱいみえた。
でも 諸星さんの姿はない。
はあーと ため息をついているところに
亨が来た。

「講演会 聞きにきたの?」と聞くと
首を振り、「母さんは?」と聞いた。
 
「完売なので 我々の席はないの
あとで ビデオを見せてもらうんだ」と
答えた後 また 中を覗く。

「あたしが、親の会に 参加してた時、
一緒だった人が たくさん来ている。
でも 諸星さんだけ 足りない」と 愚痴ると

亨、いきなり 
~♪ 流れる季節に 君だけ足りない~
はぐれた心の 足跡を探す~♪と 歌いだした。

(゚O゚;アッ! その歌、最近 ラジオで聴いて
ずっと 気になっていた曲だ。
(きゃりーぱみゅぱみゅさんの
新曲『ゆめのはじまりんりん』が、酷似らしいぞ)

即、亨に「それ、なんという曲?
誰が 歌っているの?」と聞くと
「昔の歌だよ、GAOの サヨナラ」と… 



ここのところ 諸星さんのことで
悶々とした日々を送っている私が、
気になっていた曲が、、、
『サヨナラ』なんて… ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ユングの『布置』という言葉が 浮かんだわ。
布置-偶然とは思えない「めぐり合わせ」


「亨、あのね あたし
弾君のお母さんに ずっと
会いたいと 言われていたの。

センターで 働くことにした時も
勉強会のメンバーに 入った時も
すごく 喜んでくれて

K先生から、諸星さんが 
こっち(先生の地元での勉強会)にも 来て と
言ってたよー と 聞いていたの。

今年の正月に
親の会ができて 10年になるからと
初の 同窓会&新年会があってね
それにも 来てよね と 言われていたの。

でも 初詣でに 行った時
母と また あってね、
なーんか 行く気になれなかったの。

あーあー
やっぱり 行けば 良かったなー
今回はパス、次は絶対に!と 思ったんだけど
どうして 次があると思ったんだろうねー

そのあともね、
K(友の方)さんが 鬱になったから
あたしが 鬱患者の会とか
家族会に行っていると聞いて
何回も 会いたいと言われててね、

そりゃ~あたしに会っていたら
今と違う結果になったとは思わないけどさ、
そんな力ないこと 知っているけどね、
でも 会いに行けば 良かったと思う。

あーもうー」 と
頭を抱え込むと

亨が、「後悔しているんだ」と言ったわ。

あーそうか
あたし 後悔しているんだ。
だから こんなに 落ち込むんだ。


あたしが、「もう 諸星さんに
会う機会はないのかなー?
会いたい …」と言うと

亨が、「弾は、腎臓で ××市民病院に
おばさんは、鬱で ××病院(精神病院)に
入院しているよ。

閉鎖病棟じゃないから
行けば 会えると思う」と言ったわ。

あたしは、びっくりして
「どうして 知っているの?」と聞くと

亨は、「弾たちと 連絡取れないと聞いて
母さんが 落ち込んでいると聞いたから
昔の仲間に 聞いた」と。

あー それで わざわざ 
日曜日なのに 会いに来てくれたんだね。
うぅ 優しい男だよ。


あたしが 「せっかく 教えてくれたが
でも 見舞いは やめておく」と言うと

亨は、「そう~
そうしたいなら そうして。
でも 今度は 会えるチャンス 逃すなよ。

ねぇ? 
ところで 鬱病って 治るの?」
と 聞いてきた。


鬱は 『完治した』と言わず
『寛解した』という 難しい言葉を使う。
どうも 元のその人には 戻るが
元の生き方は できないということだそうだ。

鬱になった方の 2/3の方は、
1年以内に 寛解されるそうだ。
が、残りの1/3の方は、
寛解までが 長い…

ここからの話は
亨には しなかったが
鬱になった あたしの友・K
今、状態が良くないんだ。


もうちょっとだけ お付き合い 願う。
ダイエットに 関係なくて すまぬ…



あなたの応援が
更新の励みになっております。
 人気ブログランキングへ また 長文ですまぬ
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

初コメントです

GAO、懐かしいですね☆

時代を感じます(^-^)

ふー子さんへ

ふー子さん、こんばんは^_^

ふー子さんのお仕事、周りの人への気配りや取り組み、頭が下がります。私も見習わなくてはといつもおもってます。
亨君優しいですね。

返信

東郷ユウヤさんへ
すいません。
大変 返信 遅くなりました。
ごめんなさい。

懐かしいですか?

私 この歌が発売された 1992年は、
子育て てんてこ舞い時期でして
TV 全然 見てなかったので
今回 初めて 知りました。

ばばあなんですけどね(笑)

返信2

ミサコママさんへ
ミサコママさん、こんにちはー

大変 返信 遅くなりました。
申し訳ないです。

いやいや まだまだです。
反省の毎日ですがが
そう 言っていただけると
励みになります、ありがとー

亨は、ほんと 優しいですよ。
あたしの半分も 生きていないのに
苦労したせいか 大人です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><