波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

友Sの6月の憂鬱

毎日 ギリシャと中国から
目が離せませんねー

私のダイエット友&投資友の S
ギリシャが危なくなってから
日本の先行きを心配しすぎて うるさいの。

「次は 絶対 日本よ~
 え、韓国が 先じゃないの? 
借金大国だもん。

オリンピックの年が 危ないわ。
もし バンクーバー五輪みたいに
収支が 赤字だったら
そく 国家破産よ~」と憂う日々。

そのうえ 『新国立競技場改築費 2520億円!』と
来たもんだから

S 「もう ダメね。
この国は 終わったわ~
特に あたしたち 公務員は 
路頭に迷うのね」と嘆く嘆く。


Sの家族には 公務員が多い。
自分も 旦那さんも 長男も
2人いる娘のうち 1人がそう。
確か 叔父さんや弟も そうだったような…

心配するSに 私が
「オリンピックまでは 景気良さそうだし
オリンピックは 2020年でしょ?
あなたたち夫婦は それまでには 退職するから
2人分 退職金もらえる。
心配ないじゃん。

それに 鉄平(Sの息子)は 公務員でも
医者だから 食うに 困ることないし
まあ~ 娘さんが 給料遅滞なんか あったら
大変かもしれないが
あなたたち夫婦が 助けてやればいいじゃん」と
言うと

Sは、「ふーこは
国家破産の事を 知らな過ぎる」と
怒り出した。


でもね もし 国家破産しても
おまえたちは 絶対 大丈夫。
それより 心配なのが
うちのセンターに来ているような方。

うちに来ている方って
障害年金や生活保護 もらっている方が
多いのよ。

これら 減らされるよね~

そのうえ 母子手当なんかも
減らされるよね~

あとね 自立支援をもらって
医療費の自己負担金を 軽減している方も
すごく 多いのよ

もし こういう制度やサービスがなくなって
年金などの収入が 減ったら
通院できなくなっちゃうよ。

この国 弱者に 冷たいもんな~


あと 心配なのは 介護だな。
こっちにも お金 行かなくなるんだろうな。

あたし 実母が だめで
絶対 介護 無理と思う。
でも こんな甘いこと
言えない時代が来るのかな?

あ~やだやだ。

あ、そうだ。
『続出!「認知症」で家計崩壊』の続き
下書きで 放置したままだ。
あとで 仕上げよう~と。


さて 友Sが 憂鬱なことばかり 言うから
あたしまで どんよりしてきた 6月のある日
大金持ちの ギウラ様(仮名)が入っている
資産運用のクラブの勉強会が 地元で 開催された。

ギウラ様が 「参加されては いかが?」と
お声をかけてくださったので
Sと 参加した。

勉強会にテ・金持ち集団
つづく~


お気が向かれました方は
お一つ お願いいたします。
  励みになります 
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><