波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

就活とローストビーフの思い出

年明けてから 電車に乗っていると
リクルートスーツの姿の子を
よく 見かける。

そっか 今年は 去年より 早く
1月から 始まるもんね。

とー 思っていたら
素敵な 事務長さんの 大学3年のお子さん、
夏に インターンシップに行ったら 気に入られ
内々々定(こんな言葉ある?)をもらい
あと 就職活動解禁日に 面接に行ったら
決まりだそうだ。

また ある職員さんの
建築科に行っている娘さんも
夏に インターンシップに行ったら
同じだったそうだ。

特に こちらは
女子の人材が すごく 欲しいらしく
囲い込みが すごいそうだ。

ん~

思うに 早くに 将来 やりたい仕事、
勤めたい 会社が 決まっている子は、
先手必勝が 出来る場合があるんだね。

なるほど~


就活といえば
去年の今頃、いや もうちょっと前か
ハルヤマと 話していたら ハルヤマのお母さんが
保育士の免許を持っていたことを 知った。

離婚後 また 保育士として 働こうと思ったが
小さい子をかかえていたせいなのか
はたまた 民主党政権だったせいなのか
わからないが だめだった。

そのため 彼女は
近くの カニ料理のチェーン店で
昼と夜 両方 働くことにした。
それを ハルヤマは! 悲しく思っていた。

彼は 母が 大好きだった。
どうして 俺の母親は 昼も夜も
土日も クリスマスも 正月も
昼と夜 働かないと いけないんだと。

友達の母親は パートで 
昼間だけ 働いている。

でも 自分の母親は
昼も 夜も くたくたになって
働いている。

なのに 母のかばんは
ぼろぼろのままだ。

初めて 会った頃
ハルヤマは 金が欲しいーーーと言ってた。
金が稼げる人間になりたいと言ってた。


時は流れて 今は 安倍政権だ。
女の人は 子どもを産んでね、
でも 働いてよね となった。

わが県も がんがんに 保育施設ができて
急募・保育士さん 状態。

資格の事を聞いた私は ハルヤマの母に
「また 保育士さんで 働くの どうかしら」?と 
聞くと うなずかられたので
この方に お願いした。

『病院三昧のえろい毎日』に出てくる
某就労支援センターの この方だ。


そく 決まり
4月から 正職員で働き始めた。

月収は 前と そんなに 変わらないが
ボーナスがもらえるうえ
基本 朝9時から 夕方5時の勤務。

だから 去年のクリスマスは、
某お店のクリスマス・バイキングに
家族で 行ったの。

ハルヤマ、嬉しいのを
必死に 隠しながら
「ふーこさんって ローストビーフ、
食べた事 ある?」と聞いてきた。

ふ、ふ、ふっ(笑)
あたし ローストビーフって
けっこう 得意だよー

まず まわりを さっと焼くでしょ?
ローストビーフ1


ホイルに包んで トースターで さらに 加熱。
ろーすとb-ふ2


しばらく 放置した後 カット。
うまいよ ローストビーフ
ね、美味しそうでしょ?

ローストビーフって
赤みのお肉を使うから 安く作れるし
低カロリーで 高タンパク質。
だから ダイエット向きよね。

私は そのままで
家族は 丼にして 食べました。
ローストビーフ丼


ローストビーフ 食べたくなった方は
ぽちっと応援をしてね。
 
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><