波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

Kチーム発動

今回の記事は また
うちに保険屋さんと行政書士さんが来たわけ
の続きです。

これまた 長いです。
お暇な方だけ どうぞ~


私と一緒に センターで働く
職員Iさんには 2人の息子がいる。

Iさんの旦那さんは モラハラ男だったので
2人の息子は 父親を嫌い
高校卒業した時や 大学進学した時に 
県外に出て そのまま就職し 今一人暮らし。

何年か前 Iさんの長男さんは
仕事 頑張りすぎて 鬱になり
自殺未遂したり と いろいろあったが
今は 生活保護をもらいながら
アパートの大家さんに 助けてもらいながら
関西で 暮らしている。


この仕事についてから 知ったのだが
今 生活保護をもらうのって
マスコミが言うほど 簡単じゃない。

生活保護って ご存知の通り
援助できるそうな身内、親類がいると もらえない。
そして まったく
資産がない人だけが もらえる。

でも 関西には 何か所か
生活保護の審査が 非常に 緩い場所がある。 
Iさんの長男さんが ずっと もらえてたのは
たまたま この地区に住んでいたかららしい。


さて Iさんの旦那さんは 50過ぎてから
持病?のため 働くのが 困難な時が多かったが
勤めていたのが 大企業のため
いろんな補償を使いながら
無事 定年を 去年 迎えられた。

が、持病の悪化のため
定年後 数か月で お亡くなりになった。

ちょーど そのころは
長男さん、 体調が悪く
からだもこころも 動かない時期だった。

だから そのまま
生活保護をもらう暮らしを続けるため
遺産相続を放棄した。

職員Iさんの考えでは とりあえず
旦那さんの退職金とか 現金は
妻である自分が 1/2 相続し
子の分 残り1/2は 次男が
長男の分も 一時 相続しておいて~

長男さんを こっちに連れてきて
障害手帳や 障害年金を もらえるようにする。
そうすれば 生活保護がなくても 暮らせる。

生活保護じゃなくなれば 
長男もはれて 相続もできるわけだ。

と 思っていたら 次男くん
貰った 遺産全部使って
マンションを 買っちゃったのよ。

一応 「将来 兄と一緒に住むために」と
言うんだけどさ

ねー

今はさ 2人とも
独身だから そう言えるけど
どっちかが 結婚したら どうかしら?

いろいろと 心配になった職員Iさんは
K先生の 発足した
「突然 親に 何が起こっても 
すべての子が 安心して 生きていける」
チームに相談したの。(以下 Kチームと呼ぶ)

で 紹介されたのは
某外資系の生命保険会社の外交員さん。

外資系の生命保険屋の外交員さんってね
元弁護士とか 行政書士とか
司法書士とか 資格持っている人ばっかなのよ。

ほら 弁護士さんに相談すると
たいてい 30分 5000円かかるけど
30分の相談って すぐだよね。

でも 保険会社の外交員なら
営業一環として
相談に乗ってもらえるから
無料なのよ。

それに たいていの外資系の生命保険会社って
保険に入っていた方が 亡くなった時
保険会社の方が (←ここポイントよ)
受取人を探し出して 払ってくれるのよ。

今回 紹介された J生命保険さん、
あの東日本大震災でも お亡くなりになった方の
受取人すべて 探し出したんだって。


さて 突然 自分に 何が起こっても 
長男さんが 安心して 生きていけるようにしたい
職員Iさんの相談に乗った 外交員さんが
おすすめしたのが~~

ドル建ての(←ここポイントよ)
一時払い終身保険~
ドル建て保険

これなら 残したい お金が
確実に (←ここポイントよ)
長男さんに 渡るんだって。

つづく~~

ぽちっと 応援していただけると
いろんなことの励みになります。よろしく~
  
にほんブログ村

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><