波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

往復ビンタ

昨日は アメリカの大統領選でしたね。

先週 株の師匠に
万が一に備えて ボジション開けておくようにと
言われました。

今 株 
持っているのは
旦那の会社だけの私。

7日発売の 週刊現代の
日銀の 「極秘レポート」の記事。
極秘レポート
立ち読みしたら
12月に 1ドル80円になっちゃって
その時 やばい企業に 旦那の会社の名があった。

ビビった私は 買って帰って
旦那に 記事見せながら 話すと
「うちの会社は 75円でも
大丈夫なようにしているよ」というた。

なーーんだ!

週刊現代、
旦那の会社の危機管理能力をなめるなよ!と
安心した。

なので 今回も どっちがなっても
大丈夫だろうと 売らないことにした。


が、昨日は、 
歯医者の定期健診から 帰ってきて
テレビを つけた私、びっくりした!
ケツと尻が割れたわ~

「トランプ氏勝利」のリスクが
可視化されて 「パニック売り」状態!
先物は 瞬く間に 800円以上 値下がり~

パニックた私は 師匠にTEL。
すると 「今からは 動くな
下手すると 往復ビンタを食らうぞ!!」と。

なので 三男バロンくん(←え?孫じゃないの?)
baronn.jpg
えーなと 現実逃避して 寝た。

びくびくで 今朝 TVモーサテを見ると
なんと NY株 そろって
大幅 上昇していた。

おかげで 日経平均も戻りました。
結局 日経は

往復ビンタを 回避できたので
さっそく 師匠にLINEすると
「今年 ふーこさん 勘が鈍いよ」と
返事がきた。

「恋愛問題で 悩みが多くて」と (←はぁ?)
返すと

師匠から
「呆けた?」と 返事がきたわ。

し、失礼な!!(怒`・ω・´)ムキッ


まあ 私の頭の問題は どーでもよくて
これから アメリカと 日本は
どーなるんでしょうか?

トランプ氏になったということは
内向きなアメリカになっていくんでしょうね。

大統領選の序盤から
トランプ氏の勝利を 予告していた木村太郎さんが
朝の番組で

「トランプ氏が 防衛に関して 
「同盟国の駐留費負担増」を
宣言していることについては
(トランプ氏は) お金の問題じゃなくて、
同盟負担をやめたいという本音がありますから、
(駐留米軍が)いなくなることを
前提に考えないといけないと思います。

そういう時に 日本は 一体どうするんだ?
という 議論を始めないといけない」と
言ってました。


駐留米軍がいなくなる日が来るのを
願っていましたが 
じゃあ そのあとは?なんて
真剣に 考えたことはなかった。

平和ボケしている場合じゃないぞと
往復ビンタ もらった 朝でした。


良かったら ぽちっと 応援してください。
  
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><