波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

見かけと食べる量は比例しない例

『名もなき池』の次は、夕食。
3つのブランド牛食べ放題だって。
でも ツアーの料金が 料金だから
期待はしていない。

テーブルには 一応
認識番号が書かれた 用紙があった。

まずは 1人鍋でのすき焼き。
肉や野菜は セルフ。
固形燃料も たまごも 割りしたも。
生麦酒じゃない
画像を見て 思い出したんだけど
生ビール 全然 味がしなかったわ。
別料金 払ったのに
きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

3つのブランド牛コーナー
3大ブランド牛

紹介されている 写真と
全然 違うけど(笑)  臭みとかはないし
柔らかいので まあまあ おいしかった。

が、割りしたが 私には 甘いのよ。
そく ギブアップ。
ローストビーフを 取りに行った。

天下丼ってご存知?

丼ぶりに ご飯入れて
キャベツ千切り のせて
特製ソースをかけ 最後に
ローストビーフを どれでもか?というぐらい
のせるの。
のっけ盛り天下丼

笑顔で どうぞと 言われても
ヘタレデブの おばさんには 無理です。
2枚目の画像にあるように
ご飯なしの キャベツとローストビーフで
いただきました。

柔らかくて しっとりとしてて
味は薄く さっぱりしているので
私には 向いていました。


あとは ご飯に カレーととろろで
ハーフ&ハーフして 食べました。
その他の牛料理
カニ雑炊と 牛肉入りグラタンも
小鉢1杯ずつ食べたら 腹パンパン。
終了~~~です。

で 向かいの旦那を見ると
「僕、家では 肉 食べさせてもらってません」
ってな感じで ものすごい勢いで 食べていた。
横には 大盛りのカレーがあったよ。

ちなみに 旦那 180センチの 68キロ。

隣の席の 痩せた 若夫婦も
80過ぎくらいの老夫婦も
肉 山盛りして ハフハフしながら
食べていたわ。

圧巻だったのは
反対隣のフィフィさんに似た 女性。
フィフィ

ガリガリなんだけど
制限時間60分、ぎりぎりまで 食べていた。

きっと みんな 
「あの人(私のこと) 全然 食べないね。
ダイエット中なのかしら?
なら 参加しなければ いいのにー」と
思っていただろう。

60分間 被害妄想しまくりでした。
まじ やせたいよー

続く~


更新の励みになります。
ぽちっと 応援してくだされ~
  
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><