波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

母、当て逃げをする

今回の話は 前記事
結婚記念日にショッキングな話を聞く>の
続きです。

母、先日の伯父の通夜の帰り
某スーパーに寄り 買い物をしたあと
駐車場から出る時に
隣に止めてあった 車にぶつかり
相手の車のミラーを折った。

母は、音がしなかったと言ったそうだが
過去に ミラーをぶつけたことがある
息子や弟に 言わせると ミラーぶつけると
ものすごい音がするそうだ。

ましてや 母は
相手のミラーを折っているので
嘘をついていると思う。

母が 車をぶつけた時
相手の車の中には
運転手さんが載っていた。

母が 車をぶつけ ミラーを折ったのに
そのまま シラ~と出ていくので
驚いた運転手さんは 母を追いかけ
信号のところで捕まえ 抗議した。

母は 初め ぶつけていないと言い張ったが
「なら 警察に呼ぶ」と 被害者さんが言うと

母は、「警察は困る。
ちゃんと 修理費は払うので
勘弁して欲しい」と 言ったそうだ。

被害者さんが、「なら 免許証を見せて」と 言うと
なんと 母は 葬式用の黒いカバンに
免許を入れるのを 忘れていた。
そう 免許不携帯!

当て逃げはするし
免許証は持っていないし
こんなやつは信用できないと思った 被害者さん、
「やっぱり 警察に行こう」と 母に言った。

自分1人じゃ 手に追えないと思った母。
が、我々実子に連絡したら
免許返納しろ!と言われるのは わかっているので
困った母は、おとなしい嫁ちゃんに 電話をした。

慌てて 嫁ちゃんが駆けつけると
一言も謝らず 言い訳ばかりし
挙句の果てには 変な止め方をしてた と
言いがかりをつける母を 「どういう人なの」と 
すごい剣幕で 怒られたそうだ。

ごめんね、義妹よ~

母は 本当に
自分の過ちを認めない 頑固者の
大馬鹿野郎なんだ。

「絶対に 警察に行ってもらう」と 
被害者さんが言うので
困った 嫁ちゃんは、仕方がないので
保険屋さんを呼んだ。

この保険屋さんは ベテランで
口が上手くて
相手の怒りを沈めてくれ

名刺を出しながら
「うちが 責任もって 修理いたしますから」と
言うと 示談に応じてもらえたそうだ。


ここまで聞いた 弟は、
「○○(保険屋さん)を呼ばないで
警察に突き出せば 良かったのに」と
苦々しく 言ったので

私も そうだそうだと 言った。


この日は、弟の家に行く前に
実家に寄った。
父に会って 話したが
父は 母のこと なにも 言わなかった。

ということは 母め、
父にも 事故ったこと 話してないなー
このまま 保険屋さんに 丸投げにして
なかったことにしょうと思っているな!

母よ、そうは 問屋が卸さない!

続く~

ぽちっと 応援してくださると
更新の励みになります~
  
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><