波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

捨てる神あれば拾う神あり

17日は センターの忘年会だった。

ダイエットが 上手くいっていない
デブな おばさんには 宴席でも
ロマンスの予感はしないし
エロい危険もない。

ただただ 食べて飲むだけ。
でも 2次会で 素敵な事務長の片桐しゃんが
逃げ恥の恋ダンスを キレッキレに踊りながら
『恋』を歌ったのには はしゃいでしまった。

行って 良かったな^^

もう1つ 行って良かったのは
介護士さんと 同じ席になり
母の免許の返納のこと
相談に乗ってもらえたこと。


過去 うまくいった例を
いくつか 教えていただいたので
作戦を 立ててみた。

1. 駐在所に 相談に行く

先日の私のように 警察署に 相談に行っても
木で鼻を括った様な 対応されがちだが
近所の駐在所に行き おまわりさんに頼むと
家まで訪ねてくれ 説得してくれるそうだ。
あと 年寄りは 制服に弱いらしい。

近々 相談に行ってみよう。


2. 保険屋さんに 更新できないと 言ってもらう

ある高齢者さんが 事故を起こしてばかりいたので
怒った娘さんが 保険屋さんに頼み
もう 更新はできないと言ってもらった。
で、車を手放した。

母の車の保険は 弟の会社が
負担している。
今回の事故で 母の保険料は上がるはず。
弟は もう払えないから 車 処分するか
自分で 払うか どちらかを 選択してもらおう。



3. かかりつけの医師に
「認知機能が落ちているから」
返納しなさいと言ってもらう。


年寄りは 権威のある人に弱い

んー
これは うちの場合 ダメぽいな。
笑って ごまかしそうだ。
しいて言えば 眼医者かな?


4. 免許を失効させる

ある高齢者さんは 免許の更新時期に
入院してたため 免許を失効してしまったそう。

母の場合 来年の2月が 更新だ。
母の更新のはがきは、住所変更してないので
元実家の 弟の家に届く。
来たら 預かってもらおう。

あと 私が こっそり
免許 一時 隠してもいいかも。
わが県の 運転免許試験場は
不便なところにあるから
母1人では いけない。


5. 車を 走行不能にする
ある高齢者さんの近所で パンク魔事件発生し
タイヤ2本 穴を開けられた。
買い換えれなかったので 車を手放した。

前に ブロ友さんと LINEで
ハンドル 取っちゃえば?と 話したが
ハンドル取るより 穴を開ける方が 簡単だ。

あ、でも ばれたら
私 捕まるのか?と 心配になったので
忘年会に来てた 亨(弁護士の卵)に 聞いてみた。

すると 民事は 警察 不介入だから
「親子けんかして カッとなり してしまいました。
反省してます、ごめんなさい」と 誤れば
許してもらえると。

「でも やるなよ!」と 言われたので
しません  (`・ω・´)キリッ ゜と 答えた。

この話を ブロ友さんに話すと
「タイヤ パンクさせるより
外して 隠した方がいい」と 言われた。

「車 売ることになった時
こっそり タイヤ出せば
その分のお金も もらえるもん」 と。
それはそうだね^^


6. 費用対効果を 具体的に訴えた
現在、車を所有していることで
費用は どれくらい かかっているのか、
口で言うだけじゃなく 紙に書いて 見せる。

ガソリン代、オイル交換代、自動車税、任意保険、
車検代、駐車場代などをあげ、
具体的な数字を 提示する。

さらに、運転免許の自主返納をすることで、
タクシーやバスの割引券配布などの
優遇措置があることも 伝える。

年々 リスクが高まることに
高額なお金を費やすなら 
そのお金を ほかの楽しみに使ってみてはと
提案する。(その楽しみも 同時に 提案する)


私は 母には 口では 費用のことや
事故を起こして かかった 修理代のことを
話していたが 紙に書いて 見せたことはなかった。
近々 具体的な 表を作ってみよう。

母の楽しみを考えるのは 苦痛だが
探してみるか?



覚悟がないで 書いた 名医の話、
あのあと K先生 『勉強会』で 話されたの。
すると 皆さん 「こういう気持ちでいます」と
今の気持ちを 話されたの。

すると 先生は 気持ちはいいのよ。
どう 行動するか?を 考えてと
言われた。

1番 多かったのはね、
「今は 待つしかない気持ち」だった。

すると 先生は 「待つと決めるなら
必ず 期限を切ること!」と言われた。


私は 母のことは 待っても
何も 進展しないと思う。
行動あるのみだ。

まずは 費用調べて 表を作り、
正月には 父と弟と 話し合おう。
頑張ろう~

あ、ダイエットも 頑張らなくては…


ぽちっと 応援してくださると
更新の励みになります~
  
にほんブログ村

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><