波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

波瀾万丈な 旅日記~長崎・夜の悲劇編~

今回の記事は 前記事の続きです。

お腹も膨れ 一通り回ったので
チェックインのため ホテルに戻りました。
今回の泊まりは、リッチモンドホテル長崎思案橋。

シングルなんですが、
ベッド広くて 2人でも OKみたいね。


ランタンが灯り始める 夕方まで
部屋で 一休みということになりましたので
くつごろうと思い 靴を脱ぐと
左足が みるみるうちに 腫れてきて 痛い。

実は 朝から
左の~靴 ひも締めすぎ感があったのですが
腹の肉が 邪魔するので 面倒で
放置していたんです。

どうしよう?
夜は 眼鏡橋の方まで 歩いて行く予定。
こんな足では 絶対 足手まといになってしまう。

どうして 靴が合わないくらいで 
ここまで ひどい状態になるのー
わぁーん。

行く前に 旦那に 長崎って 
美味しいものある?
ランタンの フェスティバルって
どうよーと 言ったからなの?

わぁーん。
あれは 嘘だよ。

マジ 長崎に行くのも
ランタンフェスティバルも 楽しみだったよー
わぁーんわぁーん、 
どうか 許してくだされ~

濡れタオルで 冷やしたりしたが
約束の時間になっても 良くならない。
2人に 迷惑かけるのが 嫌だったので
泣く泣く 行くのを やめた。

しかし 今夜
ハムちゃんが 予約してくれた お店は
ホテルから 少々歩く。

こんな状態で たどり着けるのだろうか?と
心配になり 薬屋をググってみた。

痛い足を引きずりながら 行った薬屋の
店主に勧められた 薬を飲むと
ありがたいことに みるみると
腫れも引き 痛みもなくなった。

嬉しくて 調子に乗った私は
1人 ホテルの近くを
散策することにした。(←おい!

昼、入るか 迷った店には 行列ができてたよ。



あら、心惹かれる文字(笑)
ここは、山口かしら?



こちらは、横浜ですって。


1人 うろうろしていると
見知らぬ オシャレ紳士が
「1人ですか?良かったら
一緒に ご飯食べませんか?」と
ゆうて来たぁーーー

素敵!!長崎。
こんなババアにも 優しいし
旨そうな 箱の小さい居酒屋が多いから
ハシゴ酒 楽しめそう~(^^♪

そく 引越そうかと思ったよ。


このあと 無事 2人と合流でき
卓袱料理の 「浜勝」さんへ 

わぁーい、わぁーい


でも まだ 許していただけないようで
撮った写真が ないのよ。
おかしいな??

なので ハム子さんに 画像をもらう。
浜勝

どれも 砂糖甘くなくて
品の良い お味で 美味しい。
特に 真ん中の右の端の ハトシ、
これがまた 旨いんだ。

昼間 中華街を歩いているとね
見慣れない ハトシの文字を
何度でも 見たの。

なので お店の方に ハトシとは?と聞くと
「ハトシ」は 中国語表記では 「蝦吐司」。
「蝦吐司」の 「蝦」は 「海老」、
「吐司」は 「トースト」だそう。

なるほど!

あとはね~



次々と~



いろいろと~
Edit


途中の テーブル全体図~



いいねーいいねーと思っていたら
最後のお汁粉が ドカン!と甘かった。



店を出ると 路面電車が
何台も ごぉーーと 走っていた。

夜でも アクセス、よさそう~

ここ まじ いいぞ!
老後 ここ 住みてぇーと思っていると


餃子屋に 押し込まれた。



レバー焼きに ビールに



一口餃子。

ダイエット、忘れ切った夜。

え?
味の感想ですか?

実は 小さい店なので ギューギュー
なのに 隣の席の方が タバコ すっごくて
それが やられて 記憶 ナッシング。
残念です~


でも 本当に 長崎 良かった。
また 来たいです。
まじ おすすめー



貴方のワンクリックが
励みになります。
応援クリックお願いします
  
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><