FC2ブログ

波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

熊本に応援に行っていた

2017年の年末 地元の友と
友Iの家で 宅飲みした。

私と友Iは 息子2人持ちで
どちらの子も 同級生。
保育園時代は
同じ時期 役員等をした。


だらだらと 飲んでいるところに
Iの次男くんが 帰ってきた。

Iの次男くんは 幼少の頃
な~~んか そら豆に似てて
ソラくんと 呼ばれてた。

ソラくんは
地元の工業高校を出て
地元の電力会社で 働いている。

そう、彼は ハルヤマの行きたい道を
歩いているの。

彼さ、東北の震災の時も
熊本の震災の時も
復興の お手伝いに行ったんだよ

( ̄^ ̄)えっへん (←なぜお前がエバル?)

そこに ダイエット友のSの
ちょー 口の悪い息子・鉄平が
Sを送りながら来た。

鉄平、私を見ると
すぐ 「太った」とか 「姿勢が悪い」とか
あーだこうだと うるさい!

やばいと思ったので
「今 ソラくんと 熊本のこと 話してたけど
お前も 地震後 熊本に行った?」と 聞いた。

鉄平は、某市民病院の外科医で
それも 優秀な(←渋々認める)外科医で
特に 救命救急が得意。

過去 東北も 広島も 北海道も
糸魚川も 行っているんだよ^^

( ̄^ ̄)えっへん (←なぜお前がエバル?)

すると 鉄平、
「熊本 行ったよ、
その時 亨くんに会った」と言う。

(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

なぜ 亨が いたんだ????
知らんぞ、聞いてないぞーーーー


どうも 熊本の場合
ペットを連れて入れる避難所がなく
しかたがなく 皆さん 車中泊されたらしい。

それを聞いた 亨のワンちゃんが
お世話になっている獣医さんたちが
自分たちで ペットOKの避難所を
作られたそう。

いろんな公園とかスーパーとかの駐車場で
「ペットOKの避難所を作りました」と
亨も ちらし 配っていたんだって、、、


亨は お金持ちだが 壊れた家庭で育った子で
荒れて 少年院まで いった子で
出た後 センターに来た子で
めちゃ コミュニケーション能力高い子なんだけど
実は あの陽介以外 心許せない子で

私たちに 「俺のこと 心配するけど
いざという時は 俺のこと 置いていって
家族のとこへ 走るんでしょ?」と
ずっと 言ってました。

でも 亨、東北の震災の時
どの方も 今 目の前の やるべきことを
必死に されている映像を見て
「まずは 家族の元へ じゃないんだ!」と
知って 変わったんだ。

まずは 我々を 受け入れてくれ
ペットを 飼い始め
今 勤め先の 弁護士事務所の先生一家のこと
家族だと 思っているんだよ。



にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

亨くんの名前が混在している気が???

素晴らしいですね。ふーこさんをはじめ色々な方の支えで亨君もステキな青年に成長して行っていますね^^

返信

甘栗さんへ
ほんとですね。
半分寝てたようで めちゃくちゃですね。
教えてくださり ありがとうございました。

いろいろと 直してみました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、57歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><