波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

今会えて良かったよ

うちの食卓を 豊かにしてくれていた
実家近くの魚屋さんの大将が 亡くなられた。

昨日 お通夜に行ってきたんだが
市会議員も びっくりな人数の
弔問客だった。

わが市は 海がないので 魚がまずく
魚好きの旦那は 私が 実家に行くのを
帰ってきた後 愚痴を言っても、喜んでいた。

大将、あなたのお店のお魚は
いつも すべて 美味しかった。 
あなたのご冥福を 心より お祈りします。

悲しかったけど
最後に お顔見れて 良かった…


今日は、父の1番下の弟の
叔父の十三回忌に行ってきた。

姪の私が いいの?と思ったが、
叔母が来てねと わざわざ
電話してくれたので 行った。

叔父には 1人の息子と 3人の娘がいて
真ん中の娘が 伯父が可愛がっていた
妻子ある部下と 恋に落ちた。

部下の奥さんも 元部下で
奥さんから 相談受けた 叔父は激怒して
2人は 一旦 別れたんだが
1か月後 2人は 駆け落ちしてしまった。

で、叔父は 娘を勘当して
相手の家族には 詫び
持っていた不動産や資産を売って
すべてを渡した。

その後 叔父に ガンがわかった時
この娘には 見舞いを 拒否し
葬式に参列も 許さないと 言い残したので
ずっと 彼女には 会えずじまい。


よくは知らないが
13三回忌ってね 大きな節目らしいね
そのためか この従妹がいた。

彼女に 「ずっと ずっと
心配していたんだからね!!」と言うと

「ごめんなさい ごめんなさい
でも わたし  今 幸せだから」と言った。


彼女は、1つの家庭を壊した。
だから 彼女のやったことは
許されることじゃないと思う。

でも ごめんなさい。
彼女に会えて 嬉しかった。
生きていてくれて 良かったと思ったんだ…


帰り道、コスモスが 綺麗だったなー
IMG_2753.jpg

良かったら、

にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、57歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><