波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

断るのが下手な人

今回の記事は、前記事の
どうしても嫌いな人』の続きです。

私が 話したことを ルリ子さんが
ホワイトボードに 書き終えると

副センター長さんが、
勉強会(ペアレントトレーニング)で やるように
私が言ったことを ルリ子さんが
母が言ったことを 私が 読むように言われた。

(ブロ友さんへ 業務連絡~
会いに行くなら 2人でと LINEで言ったのは
これがしたいからです)

書かれたのを 見て
声に出して 読まれると
見逃していたことが
よく わかるんです。


私とルリ子さんが 読み終えると
副センター長さんは ホワイトボードの前に立ち

「ふーこさんが 1番最後に言った言葉、
『根拠のないことを 言わないで!!』って
これって 否定文だよね。

それも 根拠のない
言わないで と
ダブル否定文だよね。

これを 肯定文で 言うと
どうなるかなぁ?」と 言われた。


副センター長さんに 言われた瞬間
頭の悪いでも 副センター長さんが
言いたいことが 全て わかった。

否定文って 相手の中に 落ちないんだよ。

きつい人だなー とか
そんな言い方しなくてもいいのに とか
何様~? と 反発されちゃってね
相手に 届かないんだよ。


前記事で紹介した本、
『どうしても嫌いな人』の
主人公すーちゃんも

「キツく言ったら
キツく言われたことだけが 残るんだ」と
言ってた。


私は ちょっと考えて
「確かめてから 言ってよ」と 言うと
副センター長さんは にっこり笑って
「そうだね、その方のが ずっといいよね」と
言われた。


次に 副センター長さんは
ホワイドボートの 母が 察して欲しくて 
ぐだぐだ 言っているところを 指して

「ここね、ふーこさん、
察しているなら、、、してあげたら?

ふーこさんて、
断るの 下手な人なんだよ。
( ̄▽ ̄;)!!ガーン

次回 K先生、
『自己管理能力の高い人って 断り上手』を
やるそうだけど

ふーこさんが 断り上手になるのは
難しいな~
( ̄▽ ̄;)!!ガーン ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ね、上手く 断れないなら、、
断ろうとしている間 ずっと ずっと
苦しい思い しているのなら、、

いやでも サッと やってあげて、
やれることを やっただけ!!と
開き直る覚悟を 持つ!

その方が あと後まで 引きずらないから
ふーこさん あなたが、楽なんだよ」と 言われた。


これを聞いていた ルリ子さんが
「ずっと 不思議に思っていたんだが
ふーこさんって お母さんと やりあった時
長く引きずる時と けろりとしている時がある。

なんでかなぁと 思っていた。

そっか~ふーこさんって
断るのが 下手な人なんだ。
うんうん、確かに 下手だ。
( ̄▽ ̄;)!!ガーン( ̄▽ ̄;)!!ガーン( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そっか、
断るのが下手な人は じたばたするよりも
やってあげて 開き直った方が
自分を 管理できるんだ」と 笑った。


副センター長さんも
にっこり 笑った。

そして 「ここね!泊まると決めた時
お母さんから 電話くるの わかってたよね?
言葉 準備しておいた?」と 言われた。

あー 


あのね とっさの一言って
なかなか 出てこないよね~
特に 苦手の人には…

『どうしても嫌いな人』の
すーちゃんも 言うんです。

本当に 私を 苦しくさせているのは
あんなふうに 言われたことより
なにも 言い返されなかった
自分自身が 苦しんだ と。


頼むって 難しい。
でも 断るのって 頼むより
もっと 難しいんだよ。

シミュレーションって 大事だよ。
下手の人こそ たくさん たくさんして
言葉 いっぱい準備しておかないと
ダメだよなと 思った日でした。 


つまらない話に 最後まで
お付き合いしていただき ありがとうございます。
センターの話は 一旦 これで 終わります。

次回からは イギリス旅行の話に戻ります。
良かったら 応援ぽちしていただけると
更新の励みになります。

にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、57歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><