波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

イギリス旅行4日め・エディンバラ城

今回の記事は、
湖水地方からスコットランドへ』の続きです。


朝起きると スマホもバッテリーも
充電されていなかった。
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

どうやら ここは コンセントに差すだけじゃなく
右上のスイッチを 押さないと ダメみたい。
コンセント&ボタン
(`ε´)ぶーぶー


「朝ご飯 食べている間 今度こそ
充電 お願いしますよ」と レストランへ
469FB560-AFC1-4FC0-AD31-E4BC3E868027.jpg
イギリスのバイキングは
フルーツは 結構あって おいしい。
洋ナシとリンゴは 特に 美味いー♪


北に来たためか 豆とかキノコを煮たもの多しで
生野菜が少ない
エジンバラチーズ


こんな感じで。

イギリス ここまで ドレッシングとか
マヨネーズに 1度も会えず。
マヨラーさんは 持参せよ~

塩と胡椒しかないので
カッテージチーズをかけてみたが、
このチーズが…


エディンバラでは、連泊するため
この日は、朝 荷出しがないので、
時間に 余裕がある。

朝食後、少し くつろいだあと
今日は、世界遺産・エディンバラ観光。
まずは 旧市街に 向かった。

エディンバラは 毎年8月に 3週間に渡り
エディンバラ国際フェスティバルが 行われる。
いろんなとこで 演劇、ジャズ、大道芸、映画など
様々な芸術や パフォーマンスが見れるらしい。

それ関係のポスターが
あっちこっちに 張ってあった。
11FC2B91-7763-4C7A-A9E6-52FA86868976.jpg


アパートにも
3階建てポスター付き


そうそう 旧市街って
住める土地が少ないから アパートは
地下部屋付きの 3階建てが多かった。
地下のあるアパート3
昔は 地下部屋は
その家の使用人さんが 住んでいたので
今も 地下部屋は 家賃が安いだって。
わかるような気がする~


エディンバラって 過去
いろんな有名な方が住んでいたそうで
ツアコンさんが バスで 移動中
「ここは あの電話を発明したベルさんが
なんちゃら~」とか

「シャーロック・ホームズの作者、
コナンドイルさんが エディンバラ大学にいた時
住んでいた アパートは ここだ」とか 言うが
手と目が追い付けず。

「ここ 第1作目『ハリー・ポッターと賢者の石』を
執筆した カフェですよ~」と言われ
撮ったのが これ~
エレファントカフェ
ふーこさん 写真撮るの 遅っ!

エレファントカフェ
画像はこちらをどうぞ→

窓からは エディンバラ城が見えるそう。
(画像はお借りしております)
エレファントカフェ内
あのホグワーツ魔法魔術学校 は
エディンバラ城が モデルらしい。
本日は まず そのエディンバラ城に行くそうです。


↓看板の上に エディンバラの忠犬ハチ公がいた
334A7360-37BF-4CDC-84DF-67252418D8BF.jpg
スコットランドの民族衣装キルトを着たおじさん↑
有名な現地ガイドさんで 
毎日 怒鳴っているそうー


エディンバラ城前~

かなり 人気ですので 朝一の入場か
時間指定のチケット 購入を お勧めします。


もらったパンフによると
ここは かなり 広い。
エディンバラ城のパンフ
もろ ドラクエ3 の世界ですー


城内は 撮影禁止で
城の外の建物も 全部 見れなかった。
4EAE1357-E7FB-403B-A124-EEBBD44B4C58.jpg
大砲がありましたー


↓ここは 武器庫らしい
8E8ED638-7D7F-46C1-B980-9C75B64F3E5F.jpg


トイレ~
6E967329-A9A0-444F-99E1-E0C57973E20A.jpg


上から見ると
エジンバラ城上から


武器庫あたりは こうで~
上から見た匹個当たり


大砲の周辺は こう~
上から見た大砲あたり

さすがは 世界遺産。
ほんと 街並みが きれいです。
晴れて 良かったーヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


貴方のワンクリックが
こんな私の 更新の励みになります。
ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

返信

鍵コメさんへ
旦那も 同じ感想なんですが
イギリスとドイツ 似てます。
田舎も都会も 美しくて
来て 良かったと思いました。

衛生面も 良い。
どちらでも 水道の水を 皆さん
飲んでいましたが 大丈夫のようでした。

治安も テロ以外は 心配ない。
フランスや イタリアは
凄く すりが多くて 対策に 疲れました。

トイレは ツアーで行くなら
団体行動中は 心配ありません。
問題は フリータイムです。

ヨーロッパのツアーは たいてい
現地ガイドさんが 付くので
解散時に 場所を 聞いておき
混んでいるので 早めに 行くといいです。

違いは 言葉です。
やっぱり イギリスは
英語なので 楽です(旦那が…)

ドイツは 移民の方は 英語も話してくれるんですが
生粋のドイツ人は 頑として ドイツ語で きます
でも ドイツ語 英語に似てますよ。

食事は 絶対に ドイツです。
でも 日本と 比べてはいけませんよ。

で 選ぶなら 目的ですね。
私は シャーロックホームズファンなので
ロンドン・エジンバラに行きたくて
イギリスへ

ドイツは ビールのお祭り
オクトバーフェスタに 行きたくて
それに行くコースのツアーに参加しました。
ドイツの話は また 書きますね。

ヨーロッパは 遠く
そして 本当に 歩きます。
1才でも 若いうちに 行かれることを
おすすめします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

返信

鍵コメさんへ
いえいえ。

本当は テロがなくなった頃に
行けるといいんですが
それが いつ来るか わからないのが
辛いです

過分に ほめていただき
ありがとうございます。
とても 嬉しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、57歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><