波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス旅行5日め・駆け落ち村へ

この日は スコットランドから
イングランドに戻る。
途中 グレトナグリーン、ハワースに立ち寄り
マンチェスターまで行くの。

朝は 前日と同じホテルで
またまた バイキング。
イギリス5日めの朝食

イギリスの方って 毎日
同じものを食べたい人
多いんだって。

だから 日本に来て
毎回 違うもの 食べさせられると
ストレスなんだって…
それでか、、なるほどー


この日も エディンバラは いい天気でした。
高速道路を 2時間ちょっと がぁーと走って
DFADC3DC-316D-430A-A0E3-4E90DCB94506.jpg
グレトナグーリンに着きました。

まずは トイレへ~
ここのトイレは 旧式で
ペーパーは ティッシュタイプでした。


ここ グレトナ・グリーンは
スコットランドの端の 小さい町で
駆け落ち結婚で 有名!

むかし昔 イングランドでは
両親の承諾を得た 21歳以上の男女しか
結婚できなかったの。

けど この法律は スコットランドには適用されず
男性は14歳、女性は12歳以上ならば
親の承諾なしに 結婚できることになっていたの。

それも 二人の証人の元で
誓いが立てられたなら OK。

駆け落ちして 国境を越えてきたカップルは、
たとえ 夜中でも 一刻でも早く 式を挙げたい。
この町で そんな夜中まで 起きていたのは
鍛冶屋さんと 宿屋の方だった~
グレトナグーリンの鍛冶屋


町は 『愛と結婚は 素敵よ~』で 溢れていて
BCA0D680-F883-4CDC-A4EA-0FFFEC6E3A64.jpg
特に 博物館と土産物店さんは
「鍛冶屋さんは えらいよ」で
いっぱいでした。


貴方のワンクリックが
こんな私の 更新の励みになります。
よろしくお願いします

にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、57歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。