FC2ブログ

波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

得難いもの

1月2日、
遅い朝ごはん 食べて
2018年2日朝ごはん

家事を済ませたら 昼ごはん抜きで
毎年恒例の 実家訪問。


母、、、またさらに 老いてまして
段取りが すごく 悪くなっていた。
優先順位が めちゃくちゃだ。

予感できたので
例年よりも 1時間早く 実家に行くと 母、
「あれ どうしょう」と 矢継ぎ早に 聞いてくる…

ほとんどが 聞かれても
実家市内には 住んでないので
わからないことばっか。

でも 動かないと どうしょうもないので
走り回ると

「こんなふうに できなくなることばかりだと
あんた また 怒るよね
でも 助けてもらわないと
もう だめなの」と言った。 


仕切りたがりの母も 70歳過ぎてから
昔みたいにできないことが 年々 増えてきた。

でも 私が
「この方が 楽じゃない?」と 提案すると
母は 「お前は すぐ なまけたがる」と 怒るー

腹も立ったが めんどくさいので
言われる通りに してたとこ多し。

が、『どうしても嫌いな人』で書いたが
去年の夏 怒ったの。

母は いつも
私が 怒っても 覚えていない。
が 今回は 覚えていた…

老いたなーと思い しんみり…



が、しんみりは ここまで で!!!!


無事 毎年恒例の正月の行事が終わり~
実家から 移動して
弟の家で 新年会が始まると

母、威張る威張る~
私を けなすけなす~
義妹の料理をほめろと うるさい!うるさい!
(↑まず 自分がしろ!)

( ゚Д゚)イッテヨスィ


有難いことに 旦那と 2人の息子が
一緒にきてくれたので 早々と 帰った。

帰り道、次男が「サバイバル・ファミリー」を
借りたと話す。

イギリス行った時 機内で見たが
「サバイバル・ファミリー」って 面白いんだ。
と 話すと せっかくだから
和室に 布団敷いて 4人で見ることに…

わたし うかれた。
完全に うかれとったわ。

「あれねー」
「次、 あーなってね~」と 
ついつい 話す。

何十回も 「先 言うな」と 怒られたよ。

が せっかくだから と 皆で 飲んだり
「もし 俺たちが こうなったら
どうすればいいのか?」を ググったりww

たぶん みな、
家族全員が そろっているのに
浮かれていた。

家族がいて 本当に 助かった。



にほんブログ村



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、57歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><