波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占いレストラン

12月に ずっと 元気だった叔母が、
突然 入院し 手術した。

たくさんいた母の兄弟も
伯母1人と この叔母だけになってて
叔母には 本当に 母が世話になっているので
お見舞い 1億円 出したんですよ(←進む認知症)

そうしたら 年末に 無事 元気に退院して
先日 母と私を フランス料理の店に
招待してくれたんです。

出されるお料理 どれも 美味しくて
母も うざいこと 言ってこなかったので
ご機嫌に 食べ進んで~デザート。

叔母には メッセージ付きでした。 
快気祝い
これを持ってきてくれたのが ここのママ。
叔母の昔からの友達で
このママ なんと 当たると有名な
占い師だそう。

叔母、体調崩した時
かかる病院に 迷って
ママに 相談したの。

で 言われた病院にしたんだが
これが ナイス オブ ナイス??でした。
詳しいことは 話すと 長いので
やめておきます。(特に 私が語るとねー


ママの旦那さんは 高卒で 就職したんだが
ママと結婚後 ママのアドバイスに従っていたら
50歳で そこの会社の社長に。

その後も ママのおかげで 会社は順調で
旦那さん、「これも お前のおかげじゃ」と
レストランの開業資金 ぽんと 出してくれたそう。

それ以外にも
(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!! と

いう話を 叔母から聞き
ママと話したがったが この日は、、、
母がいるので、我慢した。


また 「悩んでいる」と 友に 相談されたら
「こんなお店があるんだけど、、、
相談は 無料なんだけど、どう?」と
提案してみよう~

と 業務連絡してみた^^



よかったら 応援ぽちっと お願いします。
更新の励みになります。

にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、57歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。