FC2ブログ

波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。最近は親の老いが心配です

引っ越し迷走中

突然 アクセスのいいところに
引っ越したくなった私、
その理由を 旦那に話すと
旦那も そうだね と 賛成してくれた。

最初は 中古マンションにしょうと思ったが
ふと 新婚時代を 思い出した。

あの時は 旦那が もともと 住んでいた
マンションで 暮らし始めたのだが
当時 便秘な旦那と すぐお腹を下す私は
よく 1つしかない トイレ争奪戦をしていた。

あれから~ 旦那の便秘は 改善してきたが
やっぱり  トイレは 2つ欲しい
あと う~んと 年取った時
マンション改修費 出せるか 心配だ!

となると 一戸建てかなぁ?
でも 都会の駅近の 一戸建て
私たちに 買えるの?

とりあえず どこに 引っ越すか?を
考えてみると
わが県の都会で 我々が
土地勘のあるのは 3か所

まずは 次男が 大学生の時に
住んでいた 某市のA区
次は 今 私が働いているセンターのある B区
そして 今 次男が住んでるC区だ。

まず A区は
高級住宅街なので 無理だ!

次に B区は 若い方が多いせいか
車社会で、駅近でも 利便性が悪く
それに 何よりも 何よりも
どこも ウリが LDK ワンフロアなの

今の家も LDK ワンフロア。

冬 寒がりな旦那は 寒い寒いと
リビング がんがん 温めるのよ
誰もいない キッチンからダイニングまでも
ついでに 無駄に 温めるわけよ

この冬 旦那と 何度も 喧嘩したわー
もうね この年になると 玄関もそうだけど 
1つ1つの部屋は 狭くて
独立してた方が コスパがいいんだ。


最後は 今 次男が住んでるC区ですが
有名な神社があるせいか あの時
空襲にあわなったみたいで、、、
また お年寄り 多いせいか、
小部屋多しの物件が多い

そのせいか 利便性 凄く いいのに
安いのよ-

それに 旦那、もう 66才。
私も きっと 令和で 終わるから
築浅物件じゃなくていいし
駐車場も1台分で良いし 庭もいらん

こんな条件なら 我々でも 買えそうな物件が
検索すると C地区にはある。

毎日 あほみたいに 時間使って
検索しまくって
良さげな物件を見つけたら
仕事帰りに 見学ー

すると ここならというところを見つけた。
最寄りの駅まで 徒歩6分
新幹線がとまる駅まで 25分

物件の周りには 食べログで
評判良いお店が 何件もあるし
スーパーも 徒歩圏内に 3件もある。
何よりも 映画館がある~

いいじゃん!いいじゃん!

わが家の方も 相見積もりを取ると
想定してた金額を 表示された

いいじゃん!いいじゃん!

よーし 住み替えするよ~


と 思ってたら
ある日 旦那 ジムで 元同僚に会った。

その方が 退職後 再就職された会社が
人手不足で 今 困っているそう。
「ほとんどが 65才以上だから 働きやすいぞ!
どうだ いっしょに 働かないか?」と 言われた。

退職後は 旦那の年金だけで
質素に 生活(旅行費等は含まず)していきたい私

でも 税金とか 保険料って
前年の収入で 決まるので
退職後1年目の去年は めちゃくちゃ 引かれた。

なので 旦那のお小遣いは
現役時代の半分に…

しかし 魚釣りやテニスにゴルフに
ジムと(←絵はどうした) 現役時代並みに
小遣い欲しい旦那は 働くこと 即決!

その後の社長面接で 採用され
GW開けの7日から 働くことになった。


怠け者の私は
「66歳なのに まだ 働くのか?」と 驚いたが
働くのは 旦那なんだから お好きなように だ!


だが 問題は その会社の所在地が
隣の市だと いうこと
うちからだと 車で 30~40分かかる。
引っ越そうと思ってた C区からだと
1時間もかかる

都市部に お住まいの方にとって
通勤時間が 1時間というのは
普通かもしれないが

今まで 徒歩で 会社行っていた旦那、
「遠いんだよなー」と うるさい。

なので 引っ越しは
一旦 白紙となった…

この3.4月の家探しの日々は
何だったんだろう~とほほ   

踵より 肩落とす私に
良かったら 応援ぽちっと お願いします

にほんブログ村
スポンサーサイト



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

きっと あらたな展開が待っている(笑)
肩落とすなかれ。
一度頭の中リセットね。
(がっくり感はわかるよ)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

返信

どんぐりん さんへ
30.40代の時は、子どもの成長を 基準に
先の 見通しがついてたが 
今は 先が見えない

いつまで 旦那と自分
元気にいられるのだろうか?

引っ越し どうしょうかな?

返信2

鍵コメさんへ

アドバイス、ありがとうございます。
なるほどねーそうかそうかと 読みました。
参考にします

無駄にはならない

こんにちは。

良いお家が見つかったようなのに、
白紙は、少し残念ですね。
でも今回の家探しは次の機会のために、
良い勉強になったのでは。

夫は16年ほど前に1時間弱から1時間半強の場所に移りました。
定年(60歳)過ぎても働くよね?と聞いたら、
「遠いからあそこはやめる。働くとしても近くで探す」
と言っておりました。
毎日の事だから、通勤時間長いのは嫌なようです。

また改めて、ご主人とふーこさんの条件が一致する場所が
見つかるかもしれないし、気落ちされませんように。

返信3

マリラさんへ
返信 遅くなりまして
申し訳ありません

引っ越し ほんと 残念です


やはり 
通勤時間長いのは 嫌なんですね
考えてみれば 時給に換算してみると
近くで 働いた方が 絶対 お得ですもん
1から 考えてみます

励まし ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、59歳の主婦。
2人の息子が独立したので
旦那と2人暮らし
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
一時目標の標準体重(54.9kg)以下になったんだが リバンドしました

月別アーカイブ