FC2ブログ

波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。最近は親の老いが心配です

納骨の旅・前半編

今年の後半は、東や北の方が
台風や線上降水帯のせいで
雨や風の被害が 凄いですが
前半は 西や南の方が 凄かったね

義母の納骨 6月28日だったのですが
この時も 大雨の日が続いてて
前日の朝 九州の親せきは ふーこ県に
飛行機で来る予定でしたので 心配だった

案の定 鹿児島空港は 雷がひどくて
1時間の遅れで 出発
そんなことを知らない私たちは
予定してた時間に 家を出た


やっと 会えたのは 12時半過ぎ
姪っ子が うなぎを食べたいと聞いていたので
空港内の老舗のうなぎ屋へ
空港のひつまぶし

このあと 城とか観光してから 帰る予定だったが
飛行機が 1時間遅れたので
私は 観光には付き合わないで
1人 バスで 先に帰ることにした

食事後 高速バスに乗り込むと
バスの運転手さんが 「午前中に起きました
多重事故のため 湾岸道は ただ今 閉鎖中。
○○経由で 帰ります」と アナンウス

「どのぐらい かかりますか?」と 聞くと
30分くらいは 余計にかかる」と 言われた。

(;´д`)トホホ、ついてなーい

と 思ったが 分岐点近くに来ると
「本社より 湾岸道の閉鎖が終わったと
連絡がきましたので 予定通り
湾岸道を通っていきます」と

ネットで 検索すると
湾岸道の事故は なかなか 大きな事故で
もし 朝 飛行機が 遅れることを知り
1時間遅く 家を出ていたら 巻き込まれていた。

もしかしたら 義母さんが 守ってくれたかも と
ちらっと 思ったわ。


さて この日の夕食に
魚好きの皆さんのため お刺身を用意した。
あと ネットで 醤油も 用意した
甘い九州の醤油

20年前の義父の納骨の時
「お刺身 美味しいけど 醤油が辛い」と
ずっと 言ってみえたから 買ったの。
喜んでくれたから 嬉しかった。


翌日は、小雨~
醤油を持って 観光しながら
さつきとめい


博物館で

千葉の兄が待つ 富士市のホテルへ
一息ついたあと 夕食ー
ホテル近くの 「おおつき」さんへ
おおつきさんへ

ここ 地元の常連さんや家族連れに
人気のお店らしく あっという間に 満席に。

新鮮で 出来立て熱々で 出てくるから
何を食べても 美味しいー
そして 安いの!

とても良いお店なんだけど
5.6人いる おばちゃん店員さんのうちの1人が
なぜか 注文するたび
むっとした顔をするのよ (  ̄っ ̄)ムゥ

料理を持ってくる時は にこやかなのに
注文受ける時は むっとした顔(-""-;)

長ーく 生きてきたが
こんなこと 初めてよ
不思議な体験したわ~


旅は続くよ~
よかったら 応援 ぽちっと よろしく
 

にほんブログ村
スポンサーサイト



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、59歳の主婦。
2人の息子が独立したので
旦那と2人暮らし
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
一時目標の標準体重(54.9kg)以下になったんだが リバンドしました

月別アーカイブ