FC2ブログ

波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。最近は親の老いが心配です

旦那、突然の肺マック疑惑

26日 思ってた以上に
母の脳の状態が よかったので
当分 父との2人暮らしを 続けれるなと思え
ご機嫌で 帰宅した♪

そこに 旦那が 「仕事納めー」と
これまた ご機嫌で帰ってきた♪
「飯前に 風呂に入るわ~」と
風呂場に行った旦那が 私を 大声で呼ぶー

慌てて 脱衣所&洗面所に行くと
血を吐いた!と。

見ると 洗面所は 血だらけ、
真っ赤!!

慌てた私は 「山さんに 相談してくる
その間 病院にいけるように 支度しておいて」と
言って 山さん宅へ走る

時は 18時で 夕食時だ
ほんと 迷惑なやつだが 血を吐かれたんだもん
許して欲しい

教えられた 緊急外来のある病院へ。
めちゃくちゃ 混んでいたよ

救急車が バンバン 来るのに
旦那が 痛みはないと言うから
緊急性は低いと 思われたらしく
後から来た人の方が 先に呼ばれる

20時頃 60才くらいの派手なおばちゃんが
同じくらいの おっさんに 車椅子に押されて
私の隣にきた

聞く気はなかったが 隣なので
看護師さんとの会話が 耳に入ってきた。
どうやら 80才の知人の運転ミスの事故で
足に けがをしたらしい

彼女、足は 血だらけだったし
一歩も 自力では 歩けなさそうなのに
付き添いのおっさん(←夫婦と違うのか?)

「明日は ゴルフで 朝早いし
その後 ○○温泉のホテルで 忘年会だから
帰るわー」と 言うの!

私 思わず 「おい、待ってよ」と
おっさんの手をつかみそうになったわ
しかし おばさん なにも言わないから
おっさん 帰って行ったわ

おばさん、帰り どうするだろう?と
心配している時
やっと 旦那 名前を呼ばれた。

血圧をはかったあと 採血、
レントゲンとCTをとった

結果、出血は 気管支からではないか?ということで
翌日の 外来の予約を取ったが
「身内に 結核の方 いますか?
肺の状態を見ると 肺マック疑惑がある」とも
言われて びっくり!

痰を その場で取り 検査へ。
あと 3種類 薬をもらって帰った
この日の会計は 約諭吉2枚
家に着いたのは 11時過ぎ


翌日 予約していた外来に 旦那1人で行った
造影MRIをすると 出血は 気管支かららしく
痰の検査結果は まだ 出ていなかった

担当医は 「30日 緊急外来にいるから
何かあったら 来て」と 言ったそうだ。
この日の会計は 諭吉1.5枚

夜、山さんが 家にきて
「まだ 出血が止まらない」というと
「30日 絶対 診察に行くべし」と いう

30日
また 検査のオンパレード!!
結果 出血しているのは
肺の血管からだと 判明

切れた血管の対応のため 一時
大学病院に 救急車で行くか?と
いう流れになったが

採血の結果 血液内の酸素量が良いし
行っても 担当医がいないので
年明けに行くことになった。
旦那の紹介状

今日31日 ピッと 出血が止まった
旦那 ずっと 痛い&苦しいは、
一度もないそうだし

大丈夫 と思ってる・・・


皆様は、よいお年~




今年も 最後まで 読んでくださり
ありがとうございます
応援ポチしていただけると
励みになります  

にほんブログ村

スポンサーサイト



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

私も肺マック

あらら、ご主人次は肺ですか。

血を吐くなんて、びっくりしますよね。
でも止まったようで良かったです。

お母さんやご主人のことで病院通いが続いて
大変でしたね。
検査は必要ですが、出費は痛いですね。


今年もありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

返信

マリラさんへ
そうなんです、
続いて 肺です
まあ 元気なんですが…

去年は しみじみ
健康のありがたさを知った1年でした

肺マック、マリラさんのブログを
読んでいて よかったです。
じゃなかったら パニックになっていたと思います
感謝、感謝しか ありません


今年も よろしくお願いします

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、59歳の主婦。
2人の息子が独立したので
旦那と2人暮らし
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
一時目標の標準体重(54.9kg)以下になったんだが リバンドしました

月別アーカイブ