FC2ブログ

波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。最近は親の老いが心配です

6/1の母が再び現れた

朝のウォーキング、
2日 雨で やめて
もう1日は 腹痛で トイレから
半径3メートル以上 離れられなかったので
中止しました

が、それ以外の日は 続いております
水曜日は、スカッと晴れましたので
2020年つゆの晴れ間
少し多めに歩きました


途中 白いあじさいが綺麗に咲く
おうちがありまして
あじさいが欲しい私
去年 枯らした私は
また欲しくなりました


さて 家に帰り 家事などをこなしておりますと
母が泣きながら 電話してきました。
内容は 6/1の電話と ほぼ同じでした

違うのは 1日は 「弟のところへ
今から 行ってくる」でしたが
この日は 弟のところに もう
行ってきた後でした

どうして 最近の母は
こんなに 忘れてしまうのでしょうか?

母からの電話を切った後
弟から 電話があり
弟も かなり ショックを受けておりました

で 弟は リフォームの1連の流れを
紙に書いて 説明したそうです

でも 家に帰るまでの10分の間に
2.3カ所 まちがえて 覚えていました
たぶん すぐに 紙もなくすでしょう~

もう 疲れたよ 
パトラシュ疲れただろう?
画像、お借りしました


しかし 母は まだ要介護1なので
くじけるのは まだまだ早い
泣く母が 「気晴らしがしたい」と言うので
実家に向かいました。


途中 ムラサキクンシランが
道路沿いに ずら~と 植えてありました
むらさきの花がつづく道

結局、半日 遠くのショッピングモールに行き
愚痴に付き合いながら 買い物してきました
帰る頃には 「良い気晴らしになった」と言いました
なら 良かったです

ただ すぐに 忘れちゃうと思いますが…
とほほ~ 



お手数をおかけいたしますが
ぽちっと 応援していただけると
嬉しくて 元気が出ます 

にほんブログ村
スポンサーサイト



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、59歳の主婦。
2人の息子が独立したので
旦那と2人暮らし
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
一時目標の標準体重(54.9kg)以下になったんだが リバンドしました

月別アーカイブ