FC2ブログ

波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。最近は親の老いが心配です

生きていた、無事だった

土曜の夜から あっちこっちから 
「節電して、東京電力に 少しでも多く 送電しょうね」の メールが届く。

日曜日になると それプラス、
「被災された方に 少しでも回るように 
ガソリンや灯油も なるべく 使わないようにしようね」との メールが加わる。

猪年じゃないのに 猪突猛進型の私、
よーし!節電、節約だぜ!と パソコンを閉じ、
しばらく ブログも 休むつもりだった。

しかーし、日本の東西では、電気の周波数が 静岡県の富士川を境に
我々が 60ヘルツで、東は 50ヘルツと 異なっているそう!
そのため、西から東に 電気を送るには 周波数変換施設を通さないと
送電できないだって。

これが 建設が遅れており 今現在 3ヶ所のみ、
最大で 100万ワットが 限度なんだヨ。 く("0")>なんてこってぇ!
もう既に、「送電可能な最大限の量を送っている状態」だそう。

このまま、東日本への送電を続けても
供給には、余裕があるというコトなので、
申し訳ないが ブログ 更新することにしたわ。すまぬ、 

となると 1番に 書きたいのが、次男の友人のこと …

生きていました、無事でした。

日曜日の朝、本人から 電話がありました。
やはり、携帯が使えない上、ずっと 停電だったそう。
彼も 家族も みんな無事だったが、
どうも いろんな面で 今も 陸の孤島状態らしい。

日曜日に初めて テレビのニュースを見ることが出来て
「これ、どこよ?えっ? 宮城なの?
これって、今 自分のいる宮城が こうなっているの?」と、驚いたそうだ。

なので、「そっちに戻れるような状態に 4月には、なるかな?」と 
次男に聞いてきた。
次男は、「大丈夫だよ、日本は つえーからさ、電車、ちゃんと動くぜ」と 
かる~く答えていた。

それを聞いた私は 最悪 お前が 車を持たない彼を迎えに行け!とか、
う~~~んと思うこともあったが 黙っておいた。

その後、東北の親戚、友人とも連絡があり、
千葉の旦那のお兄さんとも 義母経由で 無事の知らせがきた。
関東にすむ友人も 大丈夫のようだ。

あまり、報道されていないが 
同じ頃 長野も 大きな地震があったんだよ。

しかし、みな、不自由な 不安な生活をされている。
宅急便も ゆうパックも 引き受けを中止している今、
募金くらいしか 出来ない。
歯がゆいが どうしょうもない。

宮崎の親戚から 昨日 電話があったのだが
あちらは まだ、灰がすごいんだって。
ずっと 緑を見ていないので 緑の景色が見たいなと言われた。

そんな状態なのに 「そっちは 地震大丈夫か?」と 心配してくれた。
もう泣きたいよ!


神様、そろそろ、許してください。
もう、これ以上 何も 奪わないでください。

 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

良かったね。

ふーこさん 次男君の友人無事なんだね。良かったね
私もずっと送電しなくてはいけないから節電と、思ってテレビも見ないしパソもひかえてました。でも 「友人が周波数が違うから、送電するのに限られてると」と、教えてくれました。
でも必要以上に電気とか使わないようにしてます。
それと朝 義援金を送ってきました。
私もこれ以上被害が、拡大しないように一人でも多くの方が助かることを願ってます。

よかった

次男くんのお友達 無事でよかった

普通に食べて飲んでテレビを見てる
自分に嫌悪しています
直接は知らない人であっても
無事の知らせや 東の友からの
明るいメールに救われます

生かされていることに感謝します。

次男君のお友達無事でよかったです。安心しました。
私の友達も福島原発の側に住んでいて心配で心配でたまらなかったのですが連絡がとれませんでした。まだ零歳児の孫がいるのにと思うときがきでなかったんです。でもおとといやっと無事確認。でもホッとするまもなく放射能が!
なにもしてあげられない自分が悔しい!でも自分が今できることをするしかないです。微力ですが募金をします。
震災の現実をみるとからだの震える思いですが、どんな小さいことでも生かされていることに感謝しながらできることをしていきたいと思います。
ふーこさんのブログ友さんにも被害うけた方々がいらっしゃいますが、心からお見舞い申し上げます。

安心した

次男くんのお友達 無事で良かった。
私も 今日=月曜日なんで普通に仕事にむかい
普通に生活してます。ありがたいと感謝する反面
すごい違和感感じてます。
仕事して ご飯食べて 体重の増減に一喜一憂して
ブログに書いて・・・書いてるけど すごく 居心地悪いです。
でも あえて普通に 私のすべきことをします
普通に暮らします。わたしに出来ることが見つかった時のために パワーためときます。
とりあえず 職場では 義援金集めようよと言ってます

良かったですね

次男君のお友達、ご親戚・お友達、みんな無事でよかったですね。

私は友人との連絡が未だ取れませんが、無事で頑張っていると信じています。

とにかく早く救出、支援、復興を願うばかりです。




良かったですね。本当に良かった。
それしか言えなくてごめんね。

支えあい

私は熊本…なんも影響無かったけど今の日常生活に、当たり前の日常生活に改めて感謝です…料理する時も寝る時も常に頭は東日本大震災があります。皆さんの生活が1日も早く復興できることを願うしかありません。そして微々たるものですが義援金に協力するしか出来きませんが気持ちはいつも東日本に置いておきたい。
最後に次男君の友達無事で良かったですね。私の次男も次の日には東京に帰れたそうで安心しました。皆、1人1人がお互いに支えあって生きている…こうして見ず知らずの人達と悲しみを共有している…人間って素敵な生き物…長々とゴメンね。

返信

きらきら。さんへ
そう、無事でした。

西と東 周波数が違うことを知っていたけど
送電するには 限界があることは知りませんでしたね~

そうだね、
節電は 常に 大事だね。

私も 祈っています。

あんこ。 さんへ
うん、本当に よかった^^

我々が 頑張るのは 復興の時だよ。
それまでは パワー貯めながら 
その日が来るのを祈ろう。

さちぶーさんへ
ハイ、良かったです。

そちらって 輪番停電とか 余震とか
まだ すごい 大変じゃないですか。

そんな中、心配してくれたり
コメントや お見舞いメッセージ ありがとうね

どんぐりんさんへ
うん、良かった。

こちらも 普通の生活ができます。
私も すごく 居心地悪いです。

けど、我々が 頑張る時は 復興の時だ。
それまでは、パワーためておきましょう。

返信 2

マリラさんへ
はい、良かったです。

ブログ 見ました。
マリラさんのところも 大丈夫のようですね。
良かったです。

あとは ご主人の手術ですね。
無事に済みますように。

いえねこ さんへ
はい、本当に良かった。
ありがとう。

カミチャン さんへ
私も 心苦しく 思いつつも
感謝の毎日です。

ハイ、無事で 良かったです。

カミチャンの次男さんも 無事ですか。良かった。
しかし、東京も また 大変ですね。
不自由な生活だろうが、頑張ってください。

あー、こんなことしかいえない自分がイヤ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、59歳の主婦。
2人の息子が独立したので
旦那と2人暮らし
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
一時目標の標準体重(54.9kg)以下になったんだが リバンドしました

月別アーカイブ