波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

出会えて 良かった。

本日の話は 前記事からの続き。
けど 私の覚書のようなものですから
ダイエットには 関係がなく 相変わらず だらだらと 長いですよぉ~
お時間のある方だけ どうぞ


さて 亨は 愚痴る私を 「迷子になっている」と、言って
「じゃあ、今日は 俺が あなたの通訳になりましょう~」と
副センター長さんの 口癖を真似して
「どうぞ」、と 私に 手のひらをさし出した。

私は、情けないな~と、思いつつ
私にとって 亨は、妙に話しやすいので

「あのね、今日だってね、おまえのアパート探し 手伝ったけどさ、
私には、もし 自分が住むのだったら …と、いう観点からしか
アドバイスが、できないの。

これがね、もし 私に 建築方面に 知識があれば
ほうほう、ここ 外張り断熱の家なのに 家賃、安いね~とか
ここ ××工法だがら 夏暑いよ~とか 言えたと思うと 残念なの」と
私が 言うと

亨は ゲラゲラ笑って
「そんなこと ふーこさんに 初めから 求めやしねぇ~よ

けど、
家のこと ふーこさん以外に 相談する気 なかったよ。
あんただから 相談したんだよ。
ふーこさんって 甘えやすいんだよね。
そういうのって ふーこさんの仕事には 大事じゃないの?
相談しやすいって …

センターにいる時だって ねぇ、ねぇ、ふーこさん、聞いてよ、と 
いつも 言われているじゃん。
俺がいる時 いつも 洗濯ばさみ いっぱい つけていたよ」と。

この洗濯ばさみ と いうのは
前、青少年の問題に得意な 副センター長さんの下で 働いていた時
子どもたちに 「話がある、聞いて!」と、言われても
すぐに聞けない時は 「待っててね」と、息子に 子どもの頃させたように 
名前を書かせた洗濯ばさみを 私の服に付けてもらっていた。

そうしないと 馬鹿な私は すぐ 忘れてしまうのよ。
私は、時間が出来ると 服に付いた洗濯ばさみを 1コ1コ はずしながら
「さっきは なんだった?」と、不器用に聞いて 回っていた。

そんな私が、「確かに よく 相談しやすいと言われるけど
相談なんて 友達だって 出来るでしょ?
わたし、もう そんなレベルじゃ いやなの」と、言うと

亨は、「みんなが、みんな、 
相談が出来る友達や家族がいるとは 限らないよ」と。

だから、「それは そうなんだけど~
う~~~ん …

あのね、私を、、
人気の山の登り口にいる切符切り け~ん 案内人のおばさんだとする。
(突然のたとえ話に はあ?という顔する亨)

話しやすい上に 私が 山の妖精みたいに 綺麗だから
(さらに はあ?という顔する亨)
みな 「今日、上の方は どう?」とか、「この格好じゃ 寒い?」とか、
「初めてだけど 大丈夫かな?」と、聞くのね。

私は、普段は、「それじゃ、寒いよ、売店で カッパでも買って!」とか
「初めて?じゃあ、Cコースを行って、あとは ロープウェイね」とか、
答える 緑のヤッケを来た 気さくなおばさん。
(どうして 緑のヤッケなの?と 聞かれたが 無視をし)
緑のヤッケ

けど 一旦 事故が起きると 緑のヤッケを パッと脱いで
オレンジのユニフォームを着たハイパーレスキューに変身してね、
サンダーバード2号に乗って (亨、サンダーバードを知らなかった
遭難者を助けるという人になりたいの」と、話した。
ハイパーレスキュー  サンダーバード2号

さらにさらに はあ?という顔をした亨は、1度 大きくため息をつき
「でも 緑の切符売りのおばさんも いやじゃないんでしょ?
やめたくないんだろう?」と聞いてくる。

私は、切符売りじゃないよ、切り、、、と思いつつ、
「いやじゃないよ~、やめたくないよ~
楽しいし 人気も そこそこ あるし …」と、答えた。

そうなの、
お馬鹿の私でも 亨が言うように 話しやすい私は 
K先生の勉強会 初級編が終わって やり取り編への参加を募集した時
多くの方に 「後半にも ふーこさんいます?
ふーこさんがいるなら 参加しますが …」と、言われていたのよ。

すると、亨、「なら、よく ふーこさんが言う 『これで 良しとする』だよ。
時々 どんな自分でも 納得して 受け入れる。
もう これでいいや~ じゃなくて これで 良し。

周りは、関係なく 自分が、良し!と、受け入れて、、、
それから、どうするか?と 考える。
そうしないと 次の判断を間違えると いつも言うじゃん。

今のあんただと せっかく 人気のある緑のおばさんなのに 
レスキューに憧れて 意味もなく 重いオレンジのユニフォームを着るから、
あの人 おかしい~、そばに近づくの、やめようっとと 嫌われちゃうぞ!」と。

私は、緑のおばさんじゃないよ、
緑のヤッケを来た 案内人、、、と思ったが 黙っていると

さらに 亨が
「緑のおばさんって 点数にすると 何点?」と、聞いてきたので

私は、「38点!
ちなみに なりたいK先生は 1050点で
尊敬する 副センター長さんは 3000点」と、答えると
(事務長の片桐しゃんは 素敵すぎて 評価できず 

亨、「すーげー、差があるじゃん
それじゃあ ちょっとやそっとじゃ 追いつけねーぞ」

私、「だから 苦しくて 辛いの!!」 

すると 亨、「俺ね 前々から 思っていたんだけど
ふーこさんって すごく 感情の起伏が激しいんだよね。
すぐ、怒るし、すぐ 大泣きするし、
落ち込むとさ~ 態度に出るから とたんに 話しかけにくくなるんだ。

それって、緑のおばさんには 直した方がいいことだと思う。
むやみに 学校行くより そっちの方を 何とかした方が 
早く レベルが上がると思うぜ!」と、言いやがった。ふん! 

でも そうかも?と 思ったので
「亨って カウンセラーに やっぱり向くよ。
ねぇ? 元の大学(心理学部)に戻ったら~」と、無茶を言うと

亨、「俺ね、ふーこさんより ずっとレベルが低くて まだ マイナスなの。
だから 人の世話なんて できません~」と、言うので
「もう、そんなことないよ」と、言いかけると 
亨、私を手で静止し


「俺って、もともと 持っているものが少なくて …
親が、2人とも出て行くから、家族がないし、帰る家もない。
けど それを受け入れると なんで 俺だけが …って
惨めな人間だと思いそうだから いやで 受け入れなかった。

それで、好き勝手なことをして つっぱっていたら
学校も サッカーも行けなくなっちゃって
どんどん 堕ちる所まで 堕ちて行って もっと 失っていた。
もう、居場所も なくなってたよ。

行くとこねぇし~頼る人いねぇし~欲しいものもない。
どうでもよくなっていた時に 母さんに会って
母さん、俺のこと すんなり まるっと 受け入れた。

俺が 何度 あれがない、これがないって 言っても
母さん 別なものがあると言うし、
俺が 何度 何も出来ないと言っても
教えてもらってきていないだけで 教えてもらえば 
なんでも出来ると言うし、
 
すぐ 「子どもなんだから 
すべてを 自分だけでやらなくてもいい」と 甘やかす。

そのくせ ちょっと頑張ると めちゃくちゃ褒めてさ~
ほんと 母さんといると 楽で、
これならいいか …と思えて 自分を受け入れてみた。

そしたら、思っていたより 自分のこと 好きになれて
自分のこと 惨めだとは思わなかった。
俺ね、自分のこと みじめだと思うことが ずっと怖かったんだ。
だから 安心できた。

俺さ、今から 追い上げていくから、
ないもの 埋めていって プラスになるから、時々 褒めて … 」
、、、みたいなことを言ったので 私は、大泣きしながら うなづいた。


すると 亨は、「今まで 母さんに言われて 
1番 嬉しかった言葉を 今度は 俺が言うね

母さんに 出会えて 良かった」と。


愛おしい亨が 最近の私の 1番好きな言葉、
出会えて 良かったねと 私に言ってくれるなら
38点の緑のおばさん??でも これで よしだ!

あっ!、今日 地下鉄で 糞オヤジが 足を踏んだのに
あやまらなかったけど 広い心で許したから 39点になったかも^^
このペースでいけば 100年後は オレンジの服 着ているかもね?
だから 自信を持って 生きていくよ^^


長文、最後まで読んでくださり ありがとう
 人気ブログランキングへ 次は ダイエットブログを書くぜ! 
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

良いお話で泣けてきました。私は昨年11月に父を亡くし、今年の2月に母をなくしました。ちょっと心が折れそうになっています。でも、生んでくれてありがとうと本当に思います。なかなか、人を幸せな気持ちさせることができないので、羨ましい限りです。少しでも見習いたいです。

自分で思うより

結果ってやっぱり点数ではつけれないですね。
ふーこさんの頑張りは自己評価は39点でも、亨くんがつけた点数は3000点なんだと思いますよ。
大切に思える人に、出会えて良かったって言葉を言われるのは最高点ですよ!
亨くん達にとってのふーこさんは『出会い』じゃなく『出逢い』でしょうね。
そして亨くんが持っていた『幸せ』は、『倖せ』に変化したのは、ふーこさんだったんでしょうね。もちろんセンターの人たちもですが…

私の相方はアメリカ人で言葉の問題や文化、また相方の育ってきた環境の問題などで、ちょっとした事でたくさんの誤解が生まれるんです。日々、通訳が欲しいと願っています。
相方は日本語があまりできず、私も英語がバッチ・グーの『バッチ』程度なんで(笑)・・・
私はふーこさんの様に『ハイパーレスキュー』になる事よりも『ドラえもんがいたら・・・』なんて現実逃避するので、ふーこさんの前向きな心構えを見習わなくては。

落ち着いたら、私もブログで自分の事を書いていきますね。

私も 言わせて

ふーこさんに 出会えて よかった
すごーく すごーく よかった

もう大丈夫

亮君、もう大丈夫ですね。
少し回り道したけど、ふーこさんやセンターの人たちの願いどおり、
きちんと自分を見つめなおして、自分の人生取り戻しましたね。

一人の人間をここまで立ち直らせることって容易じゃない。
ふーこさんのちからも大きいですよ。

こんな、泣けることこと言ってくれる、想ってくれる亮君がいるから
ふーこさんも大丈夫ですね。
緑のおばさんから、いつかオレンジのおばさんにもなれそうですよ。

私はどうにもならない人間の問題抱えているので、正直羨ましいです。
うちは、どうなるのやら。

いつも大笑いさせて頂いてますが
今日の記事は自分にも当てはまる、
置き換えて考えらさせられるところが多く、うなずいてしまいました
すこしずつの「よし!」を積み重ねていこうと思います

ふーこさんの温たかさ、間口の広さ
とっても素敵ですよ。
私も、まだまだ頑張らないとと思います

世界に1つだけの花

フーコさんは その、たった「1つだけの花」なんだよ皆が皆同じって訳じゃないから、フーコさんはフーコさんのオリジナルの「花」を咲かせてね!てか、もう「会えて良かった!」と言われる「花」を回りに咲かせてるんだよ。

私が ふーこさんのブログを読み続けているのは
こんな話が 折々で出てくるからだと思います
ダイエットだけの話なら 続いてないかも・・・
いろいろな事を考えるきっかけを与えてくれる
このブログにめぐりあえて よかった
ふーこさんに 縁があってネット上とは言え 出会えてよかったです。ありがとう。
そうそう レスキューもいるけど 緑のおばさんも 必需だと思うな~ 事故が起こったとき 助けに行く人もいるけど 大丈夫だよ~って一緒にいてくれる人がいると 嬉しいと思うな。スペシャルな緑のおばさんって どう??



皆様の言う通り

ほんと、私もひょんな偶然でこのブログを閲覧したからふーこさんにあえたんだものね。ふーこさんがよびよせてくれたのね。ふーこさん、人を惹きつける魅力がぎゅっとつまっているのですよ。痩せたけどね!(詰まってるもんまで痩せません)出逢いをありがとう! 
だれにたいしても本音でぶつかっていくからその相手も心うごかされるのよね。
亨君の一言、宝石だね。

<拡散希望>

上記のブログの内容とは関係ないコメントすいません。現在、日本ではとても危険な犯罪が蔓延しています。それらは一般の人にはわからないよう行われていますが、日々、一般の罪のない被害者が増えている状況です。アメリカではニュース番組でも取り上げられており、いくつも裁判が行われています。以下は翻訳のニュース内容です。是非、こちらの動画をご覧になり拡散のご協力お願いします。実際に日本でも多くの被害者が苦しみ多くの自殺者を出しています。犯罪の名前は集団ストーカーといわれています。

全て翻訳されています。
http://www.youtube.com/watch?v=aijB0EzgX3c&feature=channel_video_title
http://www.youtube.com/watch?v=UlKqjl4gPGM&feature=relmfu
http://www.youtube.com/watch?v=KeRiAKS3730&feature=channel_video_title

ふーこさんは、道しるべなのよ。 道に迷った時に一番必要なの 確かに、レスキューさんとかは、大切な仕事をされてるけど・・緑のおばさんは、親近感があって、そばにいてくれるだけで、癒されるの
側にいて、「大丈夫って、」言われたら大丈夫な気がするもん
私もそんな人が、側にいたらいろいろ相談していただろうなあ・・

はじめまして。
ダイエットから、こちらのブログに
たどり着きました。
なんと、私も「ふーこ」
おまけに50歳。
これまで、ずっとダイエット人生。
共通点多いですね。
ゆっくり、過去の記事も読ませていただきます。

返信

nono さんへ
続けて ご両親様を亡くされたのですか、
お淋しい 想いをされましたね。
「生んでくれてありがとう」と、思うことって
1番の供養だと思います。

出来たら 1日1回 笑ってね、
心が 少し楽になると思います。
私も あなたが楽しくなる話を書くわ

おにひめさんへ
ひゃだ!
3000点なんて 嬉しすぎ!
踊っちゃうわ~♪

『出会い』が、『出逢い』で
『幸せ』が、『倖せ』にへ ですか、
日本語って むずかしいけど 素敵ですね。
あるがとう。

日本人同士でも 通訳いるもん。
仕方がないよ。
あきらめるな~、がんばれ~

ほうほう、おにひめ さんも
ブログされているのですね。
また URL 貼ってくださいな
遊びに行きます^^

あんこ。さんへ
なら 私も 負けずに 言うわ~

あんちゃんに 出会えて よかった
すごーく すごーく 
すごーく すごーく よかった

マリラさんへ
私も もう 大丈夫だろうと思ってます。
見た目も ほんと 可愛くなりました。
この1年間 繁華街を歩いていても
職質 受けなくなりましたから
お上から見ても 普通の子に見えるのでしょう~

言われるとおり
一人の人間を 立ち直らせることって 容易じゃない。
優秀な人ばかりの センターでも
3割くらいが また 振り出しに戻っていきます。

K先生は よく 障害でも 家庭の問題でも なんでも
こどもが 10歳までに 始められると 0からのスタートで
それ以降は マイナスからのスタートなので
時間がかかると言います。

実際 私も 小さい子の勉強会に 2つ かかわっていますが
本当に 良くなるのが 早い!早い!

けど あきらめたら おしまいです。
粘り強く いって下さいな 

返信 2

近リン さんへ
うなずかれることが ありましたか、
それは なによりです。

いい時も 悪い時も
「これでよし」と 自分を受け入れれると
次の判断が いいようです。

私は どうも 温かいではなく 暑い苦しいみたい。
なので 私も、まだまだ 頑張らないといけません。

カミチャンさんへ
いや~ん、
たった「1つだけの美しい大輪の薔薇」なんて ほめすぎ!
えっ?、そこまで 褒めていない?

私も あなたに 出会えて よかったと
思っております

どんぐりんさんへ
そうか、
私もさ~もう ダイエット話と他の話し 分けるの 
めんどくさくて 迷っているんだよね~

けっこう 書きたい勉強会の話も たくさんあって
けど ダイエット入れると なが~くなっちゃう。
ブログ 1つにしょうかな~。

緑のおばさんも 必需?
そうだよね、一緒にいてくれる人がいると 嬉しいよね。
ちょっと 考えてみる。

そうそう、どんぐりんさんも 
旦那さんのこと 大変でしょうが 現実を 上手く受け入れて
無理をしない程度 頑張ってね。

ここを乗り切ると 1段 旦那さんとの関係が
良くなるような気がしています。
また そうなるよう 祈っております。

さちぶーさんへ
そうそう、さちぶーさんが 見つけてくれて
カミチャンに 話してくれて
コメント欄で あんちゃんと 出会って
で、実際にも 4人で 会えたね。

すごいことだと 時々思う。
出会いの神様に 感謝している。

亨の一言は、嬉しくて
おしゃれな お店で ぼろぼろ泣いた。
はずかし~い。

返信 3

被害オヤジ さんへ
ごめんなさい、
あなたのブログも Youtubeも 見ましたが
よく わからなくて
特に Youtube 字幕が読みにくくて
ちょっと お時間下さい。

きらきら。 さんへ
いいね~道しるべ。
それも 癒される 道しるべ。
また 明日から 頑張りますわ。

きらきら。 さんには 家族も友達もいます。
幸せな方だと思いますよ。
大丈夫^^

fumikoママさんへ
はじめまして そして ようこそ^^

あら、「ふーこ」さんで 50歳。
それはそれは …

本日は ダイエットに関係がなくて
ごめんなさい

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><