波瀾万丈な 私のダイエット人生

ただ やせたいだけなのに トラブル連続の毎日。 いい女になるのって 大変

ますます 腐る

センターには いろんな問題をかかえながらも
また 社会復帰できるようにと たくさんの方が来る。

仲良くなった方と話していると けっこう 多くの方が
家族の1人を 「うちの きちが○が …」とか
「昨日も き○がいがさ~」とか 言う。

私は、それを聞くたび、
「感情を 汚い言葉にすると 増幅するから やめたほうがいいよ」と 
えらそうに言っていた。

なのに ふと 母のことを
「あの きち○いが …」と 言ってみた。

すべて あいつが悪いんだ と いう感情を
うまく 表現できた気がして すーっとした。


どんどん 自分が腐っていくのがわかる。


苦しい …


苦しいよぉ …


誰でもいいから 助けて欲しい …


でも 動けない。


いつも K先生は言うの。
人は 病んだら 動けなくなる。
病む前に 心が固まってしまう前に 動かないと ダメだとね。 



1番辛かった 9/4(日)

朝の体重は 57.8キロ体脂肪率は 28.2%
ともに 変わらず 

前日のご飯 
朝  野菜豆乳ジュース、コーヒー、前夜の残りのナン 1/3

昼  前夜の夏カレーをご飯とともに

夜  台風が来てて 寒くて 鍋にした。
   鮭の付け焼き、これまた 大量のビール
IMG_3621.jpg
↑長男の手



母とは 別居していて 良かった。
家族がいて 良かった。
まだ 私は 恵まれていると思った夜。

 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

そうだね。自分が、ネガティブな感情を撒き散らすと、結局自分に返ってくるからね。私は、ふーさこんが教えてくれた 関わり方・ツールを変えてみるってことを実行していて、ややこしい人は、変わらないんだと、実感するようにして、父親とは、もう 距離を置いてるし 言われたことは、すべて聞かなかったことにして、対処してます。
ただ 体調のよくない時とかは、感情がでてしまいます。
そんなときは、友人とたわいのない話をしたりしてます。
ミスチルの桜井さんが、「その日1日が、人生最後の日と、思ってその1日を過ごしてください。といっていたので、それも実行してます。楽しい事を自分で作るみたいな

返信

きらきら。 さんへ
そうなんです。
自分に 全部 返って来る。

ここのところ 私も 気をつけていたのですが 
あの日は 油断しました。

また くわしいことは 書こうと思っていますが
副センター長さんには
「自分が どう 楽に生きていけるかを 考えなさい
自分を 幸せにするには と 考えなさい 」と言われましたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

furufuru ふーこ

Author:furufuru ふーこ
私は、55歳の主婦。
旦那、社会人の2人の息子の4人家族。
2009年の2月、158センチ72キロで、ダイエットスタート。
目標の標準体重(54.9kg)以下に ほんの一時期なったんだけどね ><